ando breast Clinic 女性を手厚くサポートする乳腺専門のクリニック

身近な問題だからこそ、しっかりと検診を受け、早期発見・早期治療を。

日本における30歳から65歳までの女性が発症する癌の第1位は「乳がん」です。毎年、約5万人の女性(およそ12人に1人)が乳がんを患い、そのうち1万人もの方が亡くなっています。乳がんは早期に発見し適切な治療を行えば、決して恐い病気ではありません。しかし残念ながら、症状がないから大丈夫、自分は乳がんにはならないだろうと検診を受けず、発見が遅れてしまう人が多いのが事実です。当クリニックでは、高性能のデジタルマンモグラフィと高解像度の超音波装置を導入し、乳腺専門医と熟練した女性検査技師による的確な画像診断で、乳がんの早期発見・早期治療に全力で努めています。女性の皆様に安心してお越しいただける身近なクリニックになれるよう、スタッフ一同、誠心誠意を込めてご対応致します。

乳がんについて詳しく見る

診療案内

01.乳がん診察

1年に1回の検診が早期発見・早期治療に繋がります。

女性の中には乳がんの検診に不安を持つ方も少なくないでしょう。もし乳がんの診断が下されれば、「乳房を失うかもしれない」、「死んでしまうかもしれない」という不安が出てくると思います。
しかし、現在では画像診断が発達し、早期に乳がんを発見できるため、大切な命が救われるようになりました。
その一つが「マンモグラフィ」です。マンモグラフィは乳房専用のX線撮影装置で主に石灰化を診断します。
もう一つが超音波装置で、乳腺に隠れたしこりを診断します。
これらにより、乳がんの早期発見が可能となり、早期に治療を行うことで死亡率が格段に減少します。
乳がんの検診・早期発見・早期治療は、自分自身の大切な命を救うことになるのです。

詳しく見る
02.乳がん治療

乳腺専門外来だからできる早くて正確な診断と的確な治療。

当院では「内分泌療法(ホルモン療法)」「抗がん剤治療」「分子標的治療」を行っております。
内分泌療法は手術後5年間の治療が標準治療となっています。内分泌療法は急な入院が必要になることはほとんどありませんが、長期に渡るため、手術をした病院への通院は大変な時もあります。当院では、手術をした病院に代わり、積極的に内分泌療法を行っています。
抗がん剤治療は様々な副作用があり、入院が必要になることもあるため、手術した病院と連携をとりながら行います。仕事や家庭の都合で、午後や土曜日に治療を受けたい方など、ご本人、ご家族のご都合に合わせた曜日で治療が可能です。
また、当院では、がんの病診連携パスを使った、病診連携も行っています。
副作用でお悩みの方のご相談や、乳がん術後の経過観察通院も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

詳しく見る
03.その他診療

女性の皆様が安心して毎日を過ごせるようにサポートします。

他の病院ではただの不調や更年期障害と見落とされがちなバセドウ病などの「甲状腺疾患」をはじめ、乳がんの手術時、腋窩リンパ節郭清を行った後、腕が腫れる「リンパ浮腫」の診療も当院では行っております。
甲状腺疾患では触診、超音波検査、血液検査を行い、正確な症状を早急に確認・診断致します。
リンパ浮腫ではリンパセラピストによるカウンセリングや予防法、セルフケアの方法など、安心して毎日を過ごしていただけるよう、常に患者様の立場に立ち、親身にアドバイスをし、しっかりとサポートしていきます。
また、インフルエンザワクチンや子宮頚がん予防ワクチン接種も承っておりますので、ご希望の方はお気軽にご予約ください。

詳しく見る

診療情報

2018/01/13

 スタッフ募集 受付事務&看護師

 当院は現在スタッフを募集しています。

 ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

2018/01/10

  リンパ浮腫外来閉鎖のお知らせ

   リンパ浮腫セラピストの退職に伴いリンパ浮腫外来を2018年3月末をもって閉鎖します。

   ご迷惑をお掛けしますが、ご理解と、ご協力をお願い申し上げます

2017.09.07

  インフルエンザワクチンについて
    10月15日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しています。
       1回 4,320円 (4,000円+消費税320円)で行います。

     名古屋市の補助は10月15日から開始です。 名古屋市補助の自己負担金は、1500円です。 

     各会社の補助も使えます。

2016.04.12

  代務医師の診察について。

     2016年4月から毎月第3土曜日は、代務医師と院長の2人での診察になります。

     医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2015.09.01

  クリニックリサーチ ジャパンから取材を受けました。

 http://clinic-r.com/search/d:218982/

2015.06.15

  ホームページがリニューアル致しました。

    今後とも、よろしくお願い致します。

2015.04.10

  名古屋市の暮らしの情報より検診のお知らせ
     名古屋市では特定の年齢の方を対象に無料クーポンによる乳癌検診を行っております。
     名古屋市在住の方は、がん検診の自己負担金が一律500円になりました。無料クーポンによる乳がん検診、

     500円のワンコイン乳がん検診も当院で行えます。

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:00~15:00 休診 休診
15:00~18:30 休診 休診

 

一般診療【予約優先】、 特殊診療【完全予約】
毎月第3土曜日は、代務医師との2診体制になります。

予約枠について

予約時間はあくまで目安となります。30分刻みの予約(30分の間に数名の診察予定)ですので、同じ時間の予約患者さんが存在します。
9時の予約であれば、9:00~9:30の診察枠、9時30分の予約では、9:30~10:00の予約枠になっています。9時の予約の方は9時に、9時30分予約の方は9時30分に来院してください。予約枠の中で診察の順番が前後します。また、治療、処置の内容によっては時間がかかる場合があり、お待ちいただくこともありますので予めご了承ください。

PAGE TOP

2018年

1月

16日

質問867:血性乳頭分泌

Q867

20176月ごろに下着のブラジャーに分泌液が付いているのに気がつきました。

若干少し血が混ざっているような色でしたので、びっくりして乳腺外科に行きました。エコーでは問題なしでしたが、

先生が乳首を絞ると分泌液が出てやはり血が混ざっているということ。そして嚢胞が存在するとのことでした。とりあえず経過観察となりました。

ただ不安が拭えなかったので別の地元の乳腺外科へ行きマンモグラフィーとエコーをして頂いたところ、ここでも異常は見つかりませんでしたが、

嚢胞の存在と乳管が拡張しているという診断を受けました。それから特に下着に目立つ分泌液は付かず1回ほど少し黄色の分泌液が付いているのかな?

くらいでした。そして半年が経過し先週に一番最初の乳腺外科に念のため診て頂こうと尋ねたところ、

先生が乳首を絞ると分泌液が微量ですが出ました。先生がリトマス紙?のようなもので調べたところやはり血が出ているという事でした。

またこの時にも嚢胞の存在はありました。ですが今回もエコーでは問題は見つからないとのことでした。私がすごく不安になってしまい

、色々聞いたり、もっと調べた方がいいのか尋ねると、先生の見解だと分泌液も少量だしエコーで問題ないのだから経過観察でいいのかなとは思うが、あなたが心配なら大学病院の紹介状を書きますよと言ってくれました。

どちらでもいいとのことだったのでとりあえず紹介状を書いて頂くことになり来週取りに行く予定になっております。

あれからとても心配で何をしていても頭から離れず、あまり寝つけません。

乳がんか何かでしょうか?色々調べると乳管内乳頭腫かもしれないと思いつつも、その疾患も後々将来癌になる可能性があるかもしれないと出てくるのでとても不安です。またとても痛みに弱く乳管造影や乳管内視鏡で調べると思うと怖くてたまりません。

このような症状ですが、乳がんの恐れはありますでしょうか?ちなみに年齢はもうすぐ29歳になります。また、先週検査に行き、昨日生理になりました。ホルモンバランスが生理前で乱れて血性乳頭分泌を起こしていることはありえますでしょうか?私の場合、

不正出血で左卵巣が多嚢胞性卵巣症候群と2年前ぐらいは診断されたこともありました。よろしくお願い致します。

ホルモンバランスの乱れで血性乳頭分泌が起きることはありません。生理周期に沿って血性乳頭分泌が起きることはあります。

血性乳頭分泌の大部分は原因不明です。良性腫瘍や乳がんが原因で血性乳頭分泌が起きると、搾れば必ず出るくらいの量が出ます。

貴方の場合、分泌が少量なのと、調べても異常がないので、原因不明の血性乳頭分泌でいいかと思います。

乳がんが心配なので、多少の痛みは我慢してきちんと調べることが大事だと思います。

0 コメント

2018年

1月

16日

質問866:針生検後のMRI

Q866

 MRIは、どこまで信用したらいいのでしょう。

今回 石灰化からくる非浸潤性乳管がんとクリニックで診断され、専門病院へ移りました。クリニックでは、組織診断もし、やや内出血もしています。

乳房内にも血の塊があります。病院での超音波では、クリニックと同じようなものでしたが、MRIでは、白い部分が多く映っており、

医師より「部分切除をして、その結果でがんが取れ切れていなかったら、また取りましょう」と言われました。確率的には低いと言われましたが。

マンモや超音波の結果では、ほぼ早期と思っていたのに、不安な気持ちで一杯です。

非浸潤性乳管がんに変化はありませんので、早期です。

MRIは何かできているのか、できていないのかは、診断できますが、乳がんか良性かは診断できません。

今回のMRIは乳がんがある事が分かっていて、行っているので、造影されて白く見える部分が、乳がんと断定して、乳房の切除範囲を決めます。

組織診で出血しているので、造影されて白く見える部分が、本当に乳がんのある部分よりも大きく見えていると思います。

「部分切除をして、その結果でがんが取れ切れていなかったら、また取りましょう」と言うのは、部分切除する人全員に言えることです。

これで全部取り切れているだろうと手術しても、術後にがんが残っていることは時々あります。

また、貴方の場合は石灰化の非浸潤性乳管がんなので、乳管の中だけを伝わっていき、乳房の中に広くがんが広がっている可能性もあります。

でも非浸潤性乳管がんなので、早期です。

乳房全摘だから進行がん、部分切除だから、早期のがんという訳ではありません。

0 コメント

2018年

1月

15日

質問865:良性腫瘍と転院

Q865

他院で、3年前に良性のしこりがあると診断されました。(念のためとのことで針生検まと大学病院でCTまで済み。)

経過観察で定期検診は受けてますが、説明が不十分(口数の少ない先生)で毎回不安が残ってしまいます。

病院を変えようと思うのですが、その際は、紹介状やデータなど必要でしょうか? 

セカンドオピニオンではなく、保険診療で新たにかかりたいのですが、、。

よろしくお願いいたします。

3年前に針生検して良性で、その後3年間変化がないのであれば、今あるしこりは良性なので、不安がる必要はないと思います。

保険診療で新たにかかりたいのであれば、紹介状なしでも診てもらえるとは思いますが、紹介状や画像があれば、余分な検査はしなくて済みます。

また、病院によっては、紹介状がないと、初診料が高くなる場合があります。

0 コメント

2018年

1月

15日

質問864:乳がんが人に移る?3

Q864

詳しく教えて下さりありがとうございます。血液が付着してしまうことがあるんですね。

先検の時に、プローベに血液が付いてしまって、血液が付いたまま健康な患者様の体につけて使用して血液が健康な患者様の体についてしまっても

毛穴や傷口から、血液が浸透して、乳がんはうつることはないですか? お忙しいのに何度もすみません。

乳がんの患者さんの血液が、他の患者さんの体についてもがんが移ることはありません。

生検の時に血液がついても、プローベ(超音波検査する先端)にサランラップを巻いて、直接プローベに血液がつくのを防ぐとともに、

検査が終わったら、サランラップを外して捨てるので、プローベについた血液や細胞が別の患者さんにつくことはありません。

0 コメント

2018年

1月

13日

質問863:乳がんが人に移る?2

Q863

ご回答ありがとうございます。先生も生検する際に乳がんのがん細胞が、先生の皮膚などに付着してしまうことがあるのですか?

超音波をしながらの先検をした時に、もしか超音波の機械のエコー部分にがん細胞が付着していて,

次の健康な患者様にそのままがん細胞が付着したエコーを使用して、

健康な患者様の体にがん細胞がついてしまっても大丈夫なのでしょうか?

生検の時に乳がんの細胞が、私の皮膚につくことはほとんどありませんが、血液がついたり、飛んだりします。

でも乳がんが移ることはありません。

超音波で見ながらの生検も乳がん細胞がエコーのプローベ(超音波検査する先端)に乳がん細胞が付着するとはほとんどありませんが、

血液がつくことがあるので、サランラップで覆って検査をしています。プローベに汚れがつくのを防ぐためと、簡単に捨てられるからです。

プローベについた血液や細胞が別の患者さんにつくことはありません。

0 コメント

2018年

1月

16日

質問867:血性乳頭分泌

Q867

20176月ごろに下着のブラジャーに分泌液が付いているのに気がつきました。

若干少し血が混ざっているような色でしたので、びっくりして乳腺外科に行きました。エコーでは問題なしでしたが、

先生が乳首を絞ると分泌液が出てやはり血が混ざっているということ。そして嚢胞が存在するとのことでした。とりあえず経過観察となりました。

ただ不安が拭えなかったので別の地元の乳腺外科へ行きマンモグラフィーとエコーをして頂いたところ、ここでも異常は見つかりませんでしたが、

嚢胞の存在と乳管が拡張しているという診断を受けました。それから特に下着に目立つ分泌液は付かず1回ほど少し黄色の分泌液が付いているのかな?

くらいでした。そして半年が経過し先週に一番最初の乳腺外科に念のため診て頂こうと尋ねたところ、

先生が乳首を絞ると分泌液が微量ですが出ました。先生がリトマス紙?のようなもので調べたところやはり血が出ているという事でした。

またこの時にも嚢胞の存在はありました。ですが今回もエコーでは問題は見つからないとのことでした。私がすごく不安になってしまい

、色々聞いたり、もっと調べた方がいいのか尋ねると、先生の見解だと分泌液も少量だしエコーで問題ないのだから経過観察でいいのかなとは思うが、あなたが心配なら大学病院の紹介状を書きますよと言ってくれました。

どちらでもいいとのことだったのでとりあえず紹介状を書いて頂くことになり来週取りに行く予定になっております。

あれからとても心配で何をしていても頭から離れず、あまり寝つけません。

乳がんか何かでしょうか?色々調べると乳管内乳頭腫かもしれないと思いつつも、その疾患も後々将来癌になる可能性があるかもしれないと出てくるのでとても不安です。またとても痛みに弱く乳管造影や乳管内視鏡で調べると思うと怖くてたまりません。

このような症状ですが、乳がんの恐れはありますでしょうか?ちなみに年齢はもうすぐ29歳になります。また、先週検査に行き、昨日生理になりました。ホルモンバランスが生理前で乱れて血性乳頭分泌を起こしていることはありえますでしょうか?私の場合、

不正出血で左卵巣が多嚢胞性卵巣症候群と2年前ぐらいは診断されたこともありました。よろしくお願い致します。

ホルモンバランスの乱れで血性乳頭分泌が起きることはありません。生理周期に沿って血性乳頭分泌が起きることはあります。

血性乳頭分泌の大部分は原因不明です。良性腫瘍や乳がんが原因で血性乳頭分泌が起きると、搾れば必ず出るくらいの量が出ます。

貴方の場合、分泌が少量なのと、調べても異常がないので、原因不明の血性乳頭分泌でいいかと思います。

乳がんが心配なので、多少の痛みは我慢してきちんと調べることが大事だと思います。

0 コメント

2018年

1月

16日

質問866:針生検後のMRI

Q866

 MRIは、どこまで信用したらいいのでしょう。

今回 石灰化からくる非浸潤性乳管がんとクリニックで診断され、専門病院へ移りました。クリニックでは、組織診断もし、やや内出血もしています。

乳房内にも血の塊があります。病院での超音波では、クリニックと同じようなものでしたが、MRIでは、白い部分が多く映っており、

医師より「部分切除をして、その結果でがんが取れ切れていなかったら、また取りましょう」と言われました。確率的には低いと言われましたが。

マンモや超音波の結果では、ほぼ早期と思っていたのに、不安な気持ちで一杯です。

非浸潤性乳管がんに変化はありませんので、早期です。

MRIは何かできているのか、できていないのかは、診断できますが、乳がんか良性かは診断できません。

今回のMRIは乳がんがある事が分かっていて、行っているので、造影されて白く見える部分が、乳がんと断定して、乳房の切除範囲を決めます。

組織診で出血しているので、造影されて白く見える部分が、本当に乳がんのある部分よりも大きく見えていると思います。

「部分切除をして、その結果でがんが取れ切れていなかったら、また取りましょう」と言うのは、部分切除する人全員に言えることです。

これで全部取り切れているだろうと手術しても、術後にがんが残っていることは時々あります。

また、貴方の場合は石灰化の非浸潤性乳管がんなので、乳管の中だけを伝わっていき、乳房の中に広くがんが広がっている可能性もあります。

でも非浸潤性乳管がんなので、早期です。

乳房全摘だから進行がん、部分切除だから、早期のがんという訳ではありません。

0 コメント

2018年

1月

15日

質問865:良性腫瘍と転院

Q865

他院で、3年前に良性のしこりがあると診断されました。(念のためとのことで針生検まと大学病院でCTまで済み。)

経過観察で定期検診は受けてますが、説明が不十分(口数の少ない先生)で毎回不安が残ってしまいます。

病院を変えようと思うのですが、その際は、紹介状やデータなど必要でしょうか? 

セカンドオピニオンではなく、保険診療で新たにかかりたいのですが、、。

よろしくお願いいたします。

3年前に針生検して良性で、その後3年間変化がないのであれば、今あるしこりは良性なので、不安がる必要はないと思います。

保険診療で新たにかかりたいのであれば、紹介状なしでも診てもらえるとは思いますが、紹介状や画像があれば、余分な検査はしなくて済みます。

また、病院によっては、紹介状がないと、初診料が高くなる場合があります。

0 コメント

2018年

1月

15日

質問864:乳がんが人に移る?3

Q864

詳しく教えて下さりありがとうございます。血液が付着してしまうことがあるんですね。

先検の時に、プローベに血液が付いてしまって、血液が付いたまま健康な患者様の体につけて使用して血液が健康な患者様の体についてしまっても

毛穴や傷口から、血液が浸透して、乳がんはうつることはないですか? お忙しいのに何度もすみません。

乳がんの患者さんの血液が、他の患者さんの体についてもがんが移ることはありません。

生検の時に血液がついても、プローベ(超音波検査する先端)にサランラップを巻いて、直接プローベに血液がつくのを防ぐとともに、

検査が終わったら、サランラップを外して捨てるので、プローベについた血液や細胞が別の患者さんにつくことはありません。

0 コメント

2018年

1月

13日

質問863:乳がんが人に移る?2

Q863

ご回答ありがとうございます。先生も生検する際に乳がんのがん細胞が、先生の皮膚などに付着してしまうことがあるのですか?

超音波をしながらの先検をした時に、もしか超音波の機械のエコー部分にがん細胞が付着していて,

次の健康な患者様にそのままがん細胞が付着したエコーを使用して、

健康な患者様の体にがん細胞がついてしまっても大丈夫なのでしょうか?

生検の時に乳がんの細胞が、私の皮膚につくことはほとんどありませんが、血液がついたり、飛んだりします。

でも乳がんが移ることはありません。

超音波で見ながらの生検も乳がん細胞がエコーのプローベ(超音波検査する先端)に乳がん細胞が付着するとはほとんどありませんが、

血液がつくことがあるので、サランラップで覆って検査をしています。プローベに汚れがつくのを防ぐためと、簡単に捨てられるからです。

プローベについた血液や細胞が別の患者さんにつくことはありません。

0 コメント

2018年

1月

11日

質問862:乳がんが人に移る?1

Q862

乳がんのがん細胞を針で生検した際に、がん細胞が注射針から漏れてしまって他人の皮膚に触れてしまった場合は毛穴や皮膚から浸透などをして

体内に入り、がん細胞が増殖して、がんになってしまうということはありえるのでしょうか?

また口に入ってしまって飲み込んでしまった場合なども体内にがん細胞が入り、がんになることもありえますでしょうか?

とても気になっていまして、是非教えて下さい。

乳がんの細胞が他の人に触れたときに、その人が乳がんになることはありません。

乳がんになるのであれば、私がすでに乳がんになっているはずです。

また口から入っても、胃で消化されるし、他人のがんが生着することは無いので移りません。

乳がんのある乳房から出る、母乳を子供が飲んでも、乳がんにはなりません。

0 コメント

2018年

1月

11日

質問860:マンモグラフィと超音波の見える範囲

Q860

乳がん検診でマンモグラフィーを撮影する範囲と乳がん検診で超音波で見る範囲はマンモグラフィーと同じ範囲でしょうか?

マンモグラフィと超音波どちらも乳房全体を見るため、ほぼ同じ範囲を見ています。

厳密には、マンモグラフィではどうしても挟み込めない部分があるので、超音波の方が、少し広く見ている事にはなります。

0 コメント

2018年

1月

11日

質問859:乳がん検診の間隔

Q859

一昨年の10月にマンモとエコーの検査をしました。異常はなしです。

昨年の10月にも両方検診したかったんですが、病院のマンモの予約がいっぱいで、エコーしか検診できませんでした。エコーも大丈夫でした。

もう40以上なのでマンモも早めに検診した方がいいですか。それとも今年の10月にマンモとエコーの検査で十分でしょうか。

検診のマンモグラフィは2年に1回でいいことになっていますので、今年の10月の検査で十分です。

個人的には、毎年検診を受けたほうがいいと思っています。

理由は、毎年の方が、検診を忘れることが少ない。万が一見落しがあった場合、翌年には見つかる。

大きくなるスピードが早い乳がんが時々あるからです。

0 コメント

2018年

1月

11日

質問858:石灰化乳がんの増殖スピード

Q858

857の者です。返信ありがとうございました。

良性と診断された石灰化が悪性だった場合は通常はどのくらいの期間で、超音波で確認できるまでのしこりになるのでしょうか?

石灰化で出てくる乳がんはおとなしいので、しこりになるまで3-4年かかると言われています。

妊娠授乳は、女性ホルモンが多量に出るので、がんの増殖スピードが上がるので、もっと短期間にしこりになると言われています。

ただし、これらを確認したデーターがないので、確実な情報ではありません。

0 コメント

2018年

1月

09日

質問857:乳腺の良性石灰化

Q857

こんにちは。二年前にマンモグラフィーで石灰化があり良性と診断されました。

その後、出産、授乳がありマンモグラフィーを撮っていないのですが、先日超音波検査のみをして頂いて、異常なしの結果でした。

二年前の石灰化がもし悪性だった場合は、二年もたっているので超音波で、しこりがうつるのでしょうか?

2年前の石灰化が乳がんであれば、妊娠出産しているので今頃大きなしこりになっていると思います。

超音波で見えないのであれば、石灰化はやはり良性です。

0 コメント

2018年

1月

09日

質問856:乳腺のう胞

Q856

はじめて質問させていただきます。

現在2人目妊娠中で、妊娠8カ月です。約4カ月前に、上の子の授乳が終わり(断乳しました)、出産まであと2カ月ちょっとなので、

次の子の授乳が始まるまでに乳がん検診をしたいと思い、いつも妊婦健診を受けているクリニックで主治医に乳房エコーをしてもらいました。

右胸に嚢胞が2つあると言われましたが、特に心配はいらないと言われました。次の子の授乳がまた終わってから、

定期健診を受けて行けばいいよと言われました。

心配いらないと言われましたが、嚢胞という言葉がなんだか怖くて、エコーしてもらいましたが、

出産までにまた別のところでエコーして診てもらった方がいいのかモヤモヤしています。

先生が心配いらないと言われたなら、安心しても大丈夫なのでしょうか?心配いらないと言われましたが、モヤモヤしています。

よろしくお願い致します。

のう胞は、女性の6割以上の人が持っていて、がんになる事はありません。放置して大丈夫です。

のう胞は、自然に出来たり消えたりしますので、増えたり減ったりします。

のう胞は、エコーで簡単に診断できます。

0 コメント

2018年

1月

09日

質問855:乳房にできた皮膚のできもの

Q855

胸の内側の端の方にしこりのようなものができて中心に点があったのでニキビかなーっておもってつぶしていたら中からニキビの油がすこしでてきて

ひどくなりました。でも4日くらいすると腫れわ引き痛くもなくなり、しこりもちいさくなりました。でもいまだ中心に点などもないのに

しこりわのこったまんまです。それをつぶしたときに乳腺がきずついたりつぶれたりしてガンになったりすることってあるんですか?

できて1週間半めです。

状況から皮膚のできものです。乳がんになることもなければ、乳腺が傷つきがんになりやすくなる事もありません。

皮膚科で診てもらって下さい。

0 コメント

2017年

12月

25日

質問854:症状の消えたときの受診

Q854

来週、予約をしているものです。

予約をした時は乳房に痛みとしこりがあったのですが、1ヶ月近く経過して、今は痛みもしこりも探せなくなってしまいました。

症状の無いときに受診しても意味はありますか? 市の検診を受けてからにするべきか迷っています。

どちらでも結構です。ご自身が、心配であれば受診して頂き、心配ないのであれば、市の検診でも大丈夫です。

 

0 コメント

2017年

12月

16日

質問853:1年変化のない4mmのしこり

Q853

初めまして。今年34歳、出産経験なしです。本日人間ドックとともに乳がんのエコー検診を受けました。

エコー写真を見ると左胸に黒くて丸い影があり、検査をしていただいていた方にこれは何ですかと聞くと「良性のものだと思う、よくあること」と

言われました。その後問診でこの影の大きさは4mmほどで、昨年の同じ時期に検査した時もこの影はあり、

大きさも変わらないから現段階ではのう胞か腫瘍かは分からないが心配することはないと思う

(ほかにも黒い影はあるが平べったく潰れているので明らかにのう胞、ただこれは丸っこいので何とも言えない)、

また一年後の検査でもよいのではないかと言われました。ただ絶対ではないので、どうしても心配のようなら専門医に診てもらってはどうか、

ただ診てもらっても経過観察となるのではないか、とのことでした。近い血縁者に乳がん経験者はおらず、

自分で触ってみてもしこりのようなものは確認できませんが不安です。不安解消のため、

あるいは早期発見のために再度検診を受けた方がよいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

ご心配なら受診をして、診察を受けるといいと思います。

再度の検診は、同じ結果になるだけなので、無駄です。

1年前から変化がない4㎜のしこりであれば、良性と考えますので、慌てて受診する必要はないと思います。

0 コメント

2017年

12月

12日

質問852:線維腺腫と妊娠

Q852

今年の3月にそちらでマンモグラフィとエコーで検査をして頂きました。

エコーで約2cmの繊維腺腫が見つかり、経過観察となり1年後に診て頂こうと思っていましたが、先日妊娠していることがわかりました。

もし悪性だったらと思うと1年を待たずに再検査をして頂きたいと思うのですが、妊娠中でも検査はして頂けますか?

自分で触ってもしこりを感じず、大きくなっているかもわかりません。

触ってしこりを感じないのであれば、線維腺腫が大きくなっている可能性は少ないと思います。

線維腺腫が妊娠で大きくなることはあるので、妊娠5か月になったら、一度見せてください。超音波で検査します。

0 コメント

2017年

12月

12日

質問851:乳房の痛み

Q851

生理が終わってからも左胸が時々痛かったり痒かったりと違和感があります。自己触診ではしこりは無いように思います。

受診をしようと、勇気を出して電話をしましたがすぐには予約が取れないとのことでした。仕事の兼ね合いもあるので、

いつ受診出来るかわからないのですが…病院を変えてでも早く受診した方がいいでしょうか?

乳房の痛みや違和感は乳がんの症状ではないので、慌てて受診する必要はありません。

 

乳房の痛みについて

基本的に、乳房の痛みと乳がんは関係がありません。

乳房は、「生理的な痛み」として、体調の変化やホルモンバランスの変化、ストレス、疲労などで、痛みが出ます。

「生理的な痛み」は、痛みがあったり、なかったりと繰り返します。「生理的な痛み」は、刺すようない強い痛みが出ることもあれば、

何となく痛い程度の時もあります。理由ははっきりしませんが、片方の乳房の同じ場所に出ることが多いです。対処法は特にありません。

痛みが取れるまで待つか、我慢できないときには鎮痛剤を内服して、痛みが取れるのを待ちます。痛みは、生理、年齢と関係なく出ます。

0 コメント

2017年

12月

02日

質問850:1年で6mmのしこり

Q850

本日乳がん検診に行きました。視触診、マンモグラフィーでは異常ないのですがエコー検診では左横にぼやけた黒い楕円の影がありました。

去年の同時期に受けた検診では異常なかったです。先生は形が悪くないからなぁと言いましたが細胞診をすることになりました。

大きさは6ミリです。こんなことが 考えられますか?帰りがけには心配しなくていいよと言われました。

1年で6㎜のしこりができることはあります。良性でも、乳がんでの起こり得ます。

 

0 コメント

2017年

11月

28日

質問848:3mmの線維腺腫とマンモトーム生検

Q848

初めまして。45歳女性です。乳腺症のため、2年前から半年毎に乳腺専門医に診てもらっています。

1020日に人間ドックのエコーがあり、技師さん二人がかりで画像を何枚も印刷されていたので、不安になり、

翌日乳腺専門医に見てもらったところ、新たなしこりがあり、マンモトーム生検乳腺症でした。

ホッとしたのもつかの間、人間ドックから検査結果が届いたので見てみると、

左胸  濃縮嚢胞または小線維腺腫、 右胸  線維腺腫3個疑い

C判定で要経過観察です。マンモトーム生検から一月後に傷跡を見てもらう日があったので、検査結果のことを話して、

再度エコーで見てもらいましたが、3mmほどの線維腺腫があるけれど、経過観察で大丈夫とのことでした。

質問なのですが、線繊腺腫は40歳を超えたら新たにでききることはないですよね(45)?マンモトーム生検をお願いするべきか経過観察で良いのか悩んでいます。

40歳代で線維腺腫が新たにできることは、ありません。30代でも同じです。

線維腺腫は10代後半から20代前半にできます。元々検査で見えない線維腺腫があり、徐々に大きくなって、40代で見えるようになったのです。

新たにできたのではありません。3mmの線維腺腫であれば、経過観察で十分です。

 

また、マンモトーム生検をするのか、経過観察をするのかは、あなたが決めることではありません。

日本の保険診療は、病気に対して、必要な検査を医師が患者さんに提案し、患者さんが同意するか、同意しないかで、検査をしていきます。

不必要な検査はお願いしても、お国が許してくれないので、できません。

0 コメント

2017年

11月

27日

質問847:妊娠中の乳房のゴツゴツ

Q847

妊娠中です。右乳の右上部分にしこりが塊ででゴツゴツしたのがあります。

違うところにもあるけど右乳の右上部分らへんは結構ゴツゴツ感があります。

5月に検診をうけて以上なしでしたがみてもらったほうがよろしいでしょうか。この場合産婦人科か外科どちらがよろしいんでしょうか。

2人目妊娠中だと乳腺わこんなにごつごつしたりするんですか?

妊娠中は乳房が張ってくるので、ゴツゴツしてきます。5月に検診を受けて異常がなのであれば、心配ないと思います。

妊娠中ですので、まずは産科で相談してください。

0 コメント

2017年

11月

27日

質問846:乳房の混合性病変

Q846

初めて投稿させて頂きます。46歳出産経験なしです。健康診断の結果が届き、乳がん検査で精密検査でした。

超音波所見 右 外側上部(C) 混合性病変疑い 6×6×3mm 1

右カテゴリ3 右 のう胞 最大9×8×6mm 多数

左カテゴリ2 左 のう胞 最大7×6×5mm 多数

良性だとは思いますが、念の為ということでした。家族には癌家系ではありません。

精密検査へ予定にしておりますが、すごく心配です。

自分で触診をしますが、しこりみたいな物はなく、触診してもらった際も、しこりはないですと言われました。

生理前は胸が張り、かなり痛く、生理になれば和らぎます。

この状態で精密検査になった原因は、「右 外側上部(C) 混合性病変疑い 6×6×3mm 1個」です。

のう胞は明らかな良性の変化ですので放置可です。

混合性病変なので、嚢胞内に腫瘍ができる、嚢胞内腫瘍か、嚢胞の内容物が濃くなった、濃縮のう胞のどちらかだと思います。

嚢胞内腫瘍も、良性と悪性があるのでしっかり検査する必要があります。心配でしょうがきちんと精密検査をうけて、白黒つけましょう。

0 コメント
あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.