ando breast Clinic 女性を手厚くサポートする乳腺専門のクリニック

身近な問題だからこそ、しっかりと検診を受け、早期発見・早期治療を。

日本における30歳から65歳までの女性が発症する癌の第1位は「乳がん」です。毎年、約5万人の女性(およそ12人に1人)が乳がんを患い、そのうち1万人もの方が亡くなっています。乳がんは早期に発見し適切な治療を行えば、決して恐い病気ではありません。しかし残念ながら、症状がないから大丈夫、自分は乳がんにはならないだろうと検診を受けず、発見が遅れてしまう人が多いのが事実です。当クリニックでは、高性能のデジタルマンモグラフィと高解像度の超音波装置を導入し、乳腺専門医と熟練した女性検査技師による的確な画像診断で、乳がんの早期発見・早期治療に全力で努めています。女性の皆様に安心してお越しいただける身近なクリニックになれるよう、スタッフ一同、誠心誠意を込めてご対応致します。

乳がんについて詳しく見る

診療案内

01.乳がん診察

1年に1回の検診が早期発見・早期治療に繋がります。

女性の中には乳がんの検診に不安を持つ方も少なくないでしょう。もし乳がんの診断が下されれば、「乳房を失うかもしれない」、「死んでしまうかもしれない」という不安が出てくると思います。
しかし、現在では画像診断が発達し、早期に乳がんを発見できるため、大切な命が救われるようになりました。
その一つが「マンモグラフィ」です。マンモグラフィは乳房専用のX線撮影装置で主に石灰化を診断します。
もう一つが超音波装置で、乳腺に隠れたしこりを診断します。
これらにより、乳がんの早期発見が可能となり、早期に治療を行うことで死亡率が格段に減少します。
乳がんの検診・早期発見・早期治療は、自分自身の大切な命を救うことになるのです。

詳しく見る
02.乳がん治療

乳腺専門外来だからできる早くて正確な診断と的確な治療。

当院では「内分泌療法(ホルモン療法)」「抗がん剤治療」「分子標的治療」を行っております。
内分泌療法は手術後5年間の治療が標準治療となっています。内分泌療法は急な入院が必要になることはほとんどありませんが、長期に渡るため、手術をした病院への通院は大変な時もあります。当院では、手術をした病院に代わり、積極的に内分泌療法を行っています。
抗がん剤治療は様々な副作用があり、入院が必要になることもあるため、手術した病院と連携をとりながら行います。仕事や家庭の都合で、午後や土曜日に治療を受けたい方など、ご本人、ご家族のご都合に合わせた曜日で治療が可能です。
また、当院では、がんの病診連携パスを使った、病診連携も行っています。
副作用でお悩みの方のご相談や、乳がん術後の経過観察通院も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

詳しく見る
03.その他診療

女性の皆様が安心して毎日を過ごせるようにサポートします。

他の病院ではただの不調や更年期障害と見落とされがちなバセドウ病などの「甲状腺疾患」をはじめ、乳がんの手術時、腋窩リンパ節郭清を行った後、腕が腫れる「リンパ浮腫」の診療も当院では行っております。
甲状腺疾患では触診、超音波検査、血液検査を行い、正確な症状を早急に確認・診断致します。
リンパ浮腫ではリンパセラピストによるカウンセリングや予防法、セルフケアの方法など、安心して毎日を過ごしていただけるよう、常に患者様の立場に立ち、親身にアドバイスをし、しっかりとサポートしていきます。
また、インフルエンザワクチンや子宮頚がん予防ワクチン接種も承っておりますので、ご希望の方はお気軽にご予約ください。

詳しく見る

診療情報

2018.06.11

  休診のお知らせ 9月の土曜日の診療

   9月8日(土曜日)は、学会出席のため休診します。

   9月1日(土曜日)、9月15日(土曜日)が、代務医師と院長の2人での診察になります。

      医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

    ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2018.06.01

  診療日変更のお知らせ 2018年8月の土曜日の診療

   8月11日(土曜日)は、海の日で休診のため、

   8月4日(土曜日)、8月18日(土曜日)が、代務医師と院長の2人での診察になります。

      医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2018.05.02

  休診のお知らせ

   8月13日(月曜日)から8月17日(金曜日)まで、夏季休暇のため休診します。

   8月18日(土曜日)から通常診療になります。

 

   ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2018.03.09

  代務医師の診察について。

     2018年4月から毎月第2土曜日、第3土曜日は、代務医師と院長の2人での診察になります。

      医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2018.01.13

 スタッフ募集 受付事務 & 放射線技師

 当院は現在スタッフを募集しています。

 ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

2018.01.13

  リンパ浮腫外来閉鎖のお知らせ

   リンパ浮腫セラピストの退職に伴いリンパ浮腫外来を2018年3月末をもって閉鎖します。

   ご迷惑をお掛けしますが、ご理解と、ご協力をお願い申し上げます

2017.09.07

  インフルエンザワクチンについて  今年度は終了しました。
    10月15日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しています。
       1回 4,320円 (4,000円+消費税320円)で行います。

     名古屋市の補助は10月15日から開始です。 名古屋市補助の自己負担金は、1500円です。 

     各会社の補助も使えます。

2016.04.12

  代務医師の診察について。

     2016年4月から毎月第3土曜日は、代務医師と院長の2人での診察になります。

     医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2015.09.01

  クリニックリサーチ ジャパンから取材を受けました。

 http://clinic-r.com/search/d:218982/

2015.06.15

  ホームページがリニューアル致しました。

    今後とも、よろしくお願い致します。

2015.04.10

  名古屋市の暮らしの情報より検診のお知らせ
     名古屋市では特定の年齢の方を対象に無料クーポンによる乳癌検診を行っております。
     名古屋市在住の方は、がん検診の自己負担金が一律500円になりました。無料クーポンによる乳がん検診、

     500円のワンコイン乳がん検診も当院で行えます。

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:00~15:00 休診 休診
15:00~18:30 休診 休診

 

一般診療【予約優先】、 特殊診療【完全予約】
毎月 第2土曜日、第3土曜日は、院長と代務医師との2人体制になります。医師のご希望があれば、予約時にお申し出下さい。

 (第2土曜日、第3土曜日のいずれかが休診の場合、休診日の代わりに第1土曜日が2人体制になります。)

予約枠について

予約時間はあくまで目安となります。30分刻みの予約(30分の間に数名の診察予定)ですので、同じ時間の予約患者さんが存在します。
9時の予約であれば、9:00~9:30の診察枠、9時30分の予約では、9:30~10:00の予約枠になっています。

問診票や保険証の確認などがありますので、予約時間の10分前にはご来院ください。

9時の予約の方は8時50分までに、9時30分予約の方は9時20分までに来院してください。

予約枠の中で診察の順番が前後します。また、治療、処置の内容によっては時間がかかる場合があり、お待ちいただくこともありますので、

予めご了承ください。

PAGE TOP

2018年

7月

14日

質問1065:血性乳頭分泌の疑い

Q1065

44歳、出産経験1回、19歳の子供がいます。

4日前に乳がん検診でマンモグラフィーとエコーを受け、異常なし、次は1年後の検診で大丈夫とのことでした。

左に数個、最大で6ミリの嚢胞があるとのことです。

もう15年ほど乳汁分泌があります。毎回確認できているわけではありませんが、色は白〜黄色です。

乳がん検診では色が赤や茶色じゃないので大丈夫と言われてきました。

去年、内分泌科でも診てもらい、血液検査や下垂体MRIをして異常なしでした。

ところが、今日素肌に直接着ていた白いTシャツのちょうど胸のあたりに茶色いシミがついているのを見つけました。

乳頭からの分泌物なのか、その姿で料理をしていたので調味料(焼肉のタレ)が飛んでついたものかは分かりません。

 

① 分泌物の色を毎回確認できているわけではないので、今までももしかしたら茶色い分泌物があったかもしれません。

茶色いシミが血液だった場合、マンモグラフィーとエコーで異常なしという結果はありえるでしょうか?

もし血性の分泌だった場合、マンモとエコーに何らかの異常として表れるでしょうか?

② もし今後、白や黄色のみで、赤や茶色や黒い乳汁分泌がなかった場合は、病院で診てもらう必要はなく、1年後の検診で大丈夫でしょうか?

 

お忙しいところ恐れ入りますが、ご回答をお願いします。

  茶色のシミが血液だった場合でも、マンモグラフィ、超音波で異常がない事はあります。

  今後、白、黄色など血液混じりの分泌以外であれば、1年後の検診で大丈夫です。

 

血性乳頭分泌の大部分は原因不明です。良性腫瘍や乳がんで血性乳頭分泌が出るときは、

搾ると必ず出るくらいの量になります。たまにしか出ないのであれば大丈夫です。

0 コメント

2018年

7月

13日

質問1064:針生検の誤診?

Q1064

44歳です。5月にしこりを見つけ病院で針生検検査をしたところ、結果は良性。乳腺症もしくは古い良性の腫瘍だと言われ、

半年後の経過観察となりました。その後6月に入り胸の痛みを感じるようになり再度病院に行ったところ、

しこりが良性の割には硬いのでもう一度生検をしましょうということになりました。

まだ最初の検査から2カ月しか経っていないのに良性だと安心していたところだってのでとても不安です。

これは最初の検査が誤診の可能性があるのでしょうか。

 誤診かどうかは分かりませんが、針生検が目的としたしこりにきちんと当たっていて、きちんと取れていたのであれば、良性の診断正しいので、

もう一度検査をしても、また良性の診断になると思います。

針生検がきちんと行われていなければ、誤診ではなく、針生検のミスということになり、診断が変わることはあります。

0 コメント

2018年

7月

13日

質問1063:粉瘤の感染

Q1063

はじめまして。45歳女性、子供は3人産んでおります。

23日前に左乳房の下脇の辺りにニキビのようなものができました。それと同時にしこりのようなものが出来、触るとコロコロ動きます。

ニキビが原因のしこりなのか、またしこりは別なものなのか気になります。ニキビは大きくて芯が見つからないぐらい大きいものです。

至急受診するべきでしょうか?

いわゆるおできで、粉瘤だと思います。

粉瘤が細菌感染していて、腋窩リンパ節が腫れて、コロコロしたしこりのように触れている、と思います。

皮膚科で診てもらってください。

0 コメント

2018年

7月

13日

質問1062:陥没乳頭にたまる白いカス

Q1062

乳首がありません。乳首の穴から白い塊みたいなものが出てきます。

乳房はミルクを作るところなので、ミルクや分泌物を作ります。

それが汗の様に少しずつでて、陥没乳頭の、陥没した部分にたまって塊になっているだけです。

心配ありません。

0 コメント

2018年

7月

13日

質問1061:搾るとミルクがでる。

Q1061

片方だけなのですが、乳首を絞ると母乳のような薄い黄色っぽい分泌液がでます。出産して6年経っています。46歳です。

乳房はミルクを作るところなので、ミルクや分泌物を作ります。それが出てきているだけなので大丈夫です。

赤、黒、茶色など血液混じりの分泌は、検査が必要ですが、それ以外は放置していて大丈夫です。

0 コメント

2018年

7月

13日

質問1060:乳頭の傷

Q1060

 3日程前、突然左の乳首に傷が出来ていました。独身25歳、授乳中でもなく、傷つけた覚えもないです。

皮が一部めくれたような傷で、今はカサブタになってきていますが、衣類や下着が触れると痛くて少し赤く腫れています。

これはただの皮膚の傷でしょうか?ガン家系なので、乳がんの可能性が心配になりました。

 皮膚の傷です。乳がんではないので、自然に治りますので、待っていてください。

乳頭にできるがんは皮膚がめくれるのではなく、皮膚の上にがんが出てくるので、つるつるになって、触れるだけで出血します。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1059:乳頭乳輪の皮膚炎

Q1059

 7歳と9ヶ月の25歳です。元々アトピー体質で乳首がかゆいです。乳首が痒くて掻きむしって血と汁と母乳がでます。

寝てるとき、特に掻きむしってます。皮がめくれ膜がはってるみたいになり、乳輪は皮がめくれの繰り返しで、乳輪の色が薄くなってきました。。

かきすぎなのか、乳輪がでかくなり乳輪は皮が伸びます。ガンですか?ただのアトピーなのですか?

 アトピー性皮膚炎というか、乳頭乳輪の皮膚炎です。アトピー性皮膚炎の人には多いです。

 アトピー性皮膚炎でもらっている薬を塗ってください、そして皮膚科の先生に相談して下さい。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1058:乳房のう胞

Q1058

現在37歳、二人目妊娠8ヶ月の妊婦です。

毎年1回会社の健康診断で乳腺エコーかマンモグラフィを受けており、今まで異常はありませんでした。自覚症状もありません。

先日も健康診断で乳房エコーを受けたところ、「左胸に嚢胞有。特に心配いりません」という結果でした。

①「嚢胞」というものは「悪いものではない・癌にはならない・癌とは別物」なのでしょうか、それとも「癌になる可能性もある」のでしょうか。

②「嚢胞」と診断されたが実は「悪性腫瘍(癌)」だった、というようなことはあり得るのでしょうか(少しでもその可能性があるなら、他の病院で再検査を受けようと思います)。エコーだけでも「これは嚢胞だ、心配いらない」と判断できるものなのでしょうか。

③「嚢胞」というのは妊娠が理由でできやすいものなのでしょうか。また、産後に自然に消滅することはあるのでしょうか。

④もし再検査を受けた方がいいなら、今すぐもしくは産後すぐにでも受けた方がいいのでしょうか。その場合、「授乳中はマンモはできない」と聞いたのですが乳房エコーだけでも受けるべきでしょうか。もしくは、また一年後には乳房エコーを受ける予定ですのでその時まで何もしなくても大丈夫でしょうか。

健康診断を受けた病院からは書面での結果が届くのみで直接結果は聞けず、どの部分にどういう嚢胞があるのかはまだ不明です。詳しく聞くにも再来院が必要とのことです。どうせ行くなら次は乳腺外科に行きたいと思い質問させて頂きました。結果の通り心配しなくていいのかもしれませんが、病院によっては嚢胞であっても精密検査をすると言うのも耳にしたので、心配で心配で…どうか御回答お願い致します。

のう胞は水の入った袋で、女性の60%以上の人が持っています。

のう胞ががんになることはありません。のう胞は妊娠に関係なくできたり消えたりします。

放っておいても、消えるときがあります。のう胞は超音波の検査で簡単に診断ができます。

授乳にも影響がないので、このまま放置で大丈夫です。次回は、授乳が終わって、乳房の張りがなくなったら検診を受けてください。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1057:検診でマンモグラフィで要再検査、超音波は異常なし

Q1057

1年前のドックでのエコーとマンモでは異常なし。今回のドックでエコーは異常なしでマンモで要再検で封筒が入って来ました。

封筒の中が見れないので不安です。病院は予約しましたが日にちが開くため不安です。

自分で触っても見ても何もいつもと変わりが無いように思いますが、左鎖骨付近と脇の下辺りが痛いです。

乳がんの可能性はありますか?

 超音波で異常がないので、少なくとも、腫瘤(しこり)はありません。後は、マンモグラフィでしか見えない石灰化があることになります。

石灰化でしか見つからない乳がんは、ごくごく初期の乳がんなので、不必要に心配しなくて大丈夫です。

可能性としては、異常がない可能性が高いと思います。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1056:検診での要精密検査と触診の体位

Q1056

はじめて、ご相談します。

2週間くらいまえから、胸にピリピリと痛みがはしることがあるなかでの健康診断にてマンモグラフィ検査をしました。

結果は、要精密検査5で局所的陰影とありました。気にして、胸をいろんな状態でさわってみると、立っている時に、乳首をつまみ上げたところ、

右胸右下に、石のように固くない状態の10円くらいおおきさで、脂肪のかたまりのようなしこりが、あります。

寝た状態や、腕を、あげた状態では、見つけれないです。再検査の、予約は、とりましたが、不安でしかたありません。

寝て腕を上げた状態が、触診の基本的な体位です。診察は必ずそのようにして、乳房の触診をします。

その状態で、しこりがないのであれば、しこりはないのかもしれません。

しかし、要精密検査なので、しっかり検査してもらってください。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1055:乳頭のかゆみと浸出液

Q1055

はじめまして。20歳専門学生です。右乳首が痒くて、皮が剥けたり、液のようなものが下着に付いて不快です。

触れると痛いので早く治したいです。病気なのではないかと不安でたまりません。

親に相談してみようとは思いますが...

乳頭乳輪の皮膚炎です。皮膚科で見てもらってください。

すぐには治らず、2-3年かかって治る人もいます。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1054:乳房をもむと出る白い液体

Q1054

36歳、既婚者です。突然、胸から、白い液体が出てきました。胸を揉むと、白い液体が出てきますが、何にもしていないと、全く出てきません。

何かの病気でしょうか?

 ミルクが出ているだけで、正常な乳房です。正常に機能しているだけです。

また、次の乳がん検診はいつ頃受ければいいのでしょうか? ちなみに乳首をつまむとまだ少し母乳がでます。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1053:両方の乳房にある、同じようなコリコリ

Q1053

 27歳、2歳と0歳2ヶ月の子供がいます。去年の11月に乳がん検診でエコー検査をしました。その時は異常なしでした。

今年の5月に出産して、母乳があまり出なかったので、完全ミルクで育てています。

最近左胸の乳輪の少し横を指で強めに押して触ると長細いコリコリしたものが触れます。右胸も同じような位置にコリコリしたものが触れます。

左胸に比べると右胸の方がコリコリしたものは小さく感じます。このコリコリはしこりでしょうか?

また、次の乳がん検診はいつ頃受ければいいのでしょうか? ちなみに乳首をつまむとまだ少し母乳がでます。

両方に同じようなものがあるのであれば、基本的には大丈夫です。

コリコリがしこりかどうか分かりません。つまんで少ししか母乳が出ないのであれば、検査はできますので、心配なら、乳腺外科を受診して下さい。

27歳なので、定期的なな乳がん検診は必要ないので、気になった時に見てもらう程度いいと思います。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1052:発熱と乳房の発赤

Q1052

31歳、母乳での子育てを2人経験しています。授乳終了から3年経過しています。

痛みが乳がんには関係ないとの事ですが、質問させて下さい。

2ヶ月程前から左乳房の痛みがあり、生理痛のような痛みがいつもより強い感じでした。圧迫すると強い痛みがあります。しこりはありません。

生理現象だと思い様子を見ましたが、月経後も相変わらず痛く、そのまま2ヶ月忙しさで放置していました。

先日、痛みがより強くなり、痛みのある左乳房が右と比べ大きくなっている事に気が付きました。AカップとBカップくらいです。

本日マンモグラフィとエコーで診察して頂きましたが、乳腺症との事で問題ないとの診断でした。

マンモグラフィの映像は全体的に白っぽくて、白いのが乳腺ですよと言われ、黒い影などは見えませんでしたし、ホルモンの影響ですね、

と言われ安心しました。

しかし家に帰り、夜になって38℃の熱が出てきました。痛い方の乳房の下部がうっすらと赤くなっており、相変わらず痛みがあります。

横になっても歩いても響く痛みです。これも乳腺症の症状でしょうか? 炎症性乳癌というものがあるとネットで知り、不安になっています。

宜しくお願い致します。

炎症性乳がんでも、乳腺症でもありません。発熱と皮膚の発赤ですので、乳腺炎の可能性があります。

もう一度乳腺外科で見てもらったほうがいいと思います。

2ヶ月前からの痛みと、今回の痛みは関係ないと思います。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1051:検診で3ヵ月後再検査

Q1051

初めましてよろしくお願いします。26歳 独身です。会社の検診で右内上領域 単発 乳腺腫瘤と結果がきました。

3か月後再検査とあります。よろしくお願いします。

自分では、何も自覚症状がありません。心配です。

心配なら3ヶ月待たずに、乳腺外科を受診して、何ができているのかはっきりしたほうが、いいかと思います。

これだけでは何ができているかはわかりません。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1050:透明な乳頭分泌と両側乳房のしこり

Q1050

乳首から透明の液が出てきました。しこりのようなものもあり、左右あります。大丈夫でしょうか??

乳頭から透明な分泌が出るのは大丈夫です。

しこりについては、左右両方にしこりのようなものがあるのであれば、正常な乳腺だと思います。

左乳房を触るのであれば、左手を上に上げて、右手で、手のひらを平らにしてなでるように、左乳房を触ってください。

それでもしこりがあるようであれば、乳腺外科を受診して下さい。そのように触って、しこりがなければ大丈夫です。

決してつかむようなさわり方はしないでください。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1049:乳輪の周りのぶつぶつ

Q1049

右の乳輪のまわりに、黒い点のような小さなかさぶたが急に5個できました。

左右対称の点ではないようです。右の首にしこりが三年前ほど前からあったのも気になっていた時でしたので、

何かのガンかと思って質問させていただきました。

乳がん、皮膚がんではありません。乳輪のアポクリン腺に炎症が起きただけです。

放置していて大丈夫です。

0 コメント

2018年

7月

12日

質問1048:乳房に異常がないのに、脇や鎖骨上のリンパ節が腫れている。

Q1048

29歳。6年前に2人目出産。現在妊娠なし。すぐにでも受診した方がいいのか悩んでます。

1ヵ月前に左脇の腫れと痛みで内科にて左腋窩・左鎖骨リンパ節炎と診断してもらったのですが。その際の検査内容は「血液検査・エコー・触診」です。

エコーの結果左胸上に5mmの腫瘤があるため乳腺外来へ。との事で後日乳腺外来にて再エコーをしてもらった結果異常所見なし。との事でした。

その後再度内科にてフォローアップとなり診断は変わらずリンパ節炎。処方された薬は鎮痛剤のみです。

ですが。脇の腫れひ引いてるもののしこりは変わらずあります。左鎖骨上にしこりを見つけ。

更に左胸下奥の方に硬めのビービ玉ほどのしこりに気付きました。痛みはなく。可動性もあまりない様に感じます。

その他の症状は特にないと思います。これまでに自己検診をしていなく自分の胸の正常な状態が分からず。

この状態だと。早めに再度乳腺外来にて受診した方がいいのでしょうか?

地元に乳腺外来の病院が他になく子供もいるため異常はないと言われたのですが。緊急に。となると困るのでそのまま経過観察でいいのか。

どういう検査方法があるのか。もしあるのであれば教えていただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

乳房に異常がなく脇のリンパ節や鎖骨上のリンパ節が腫れているので、乳腺外科ではなく、血液内科の受診がいいかと思います。

リンパ腫などの、リンパ節の病気の可能性があります。

もう一度な、近くに血液内科がないようであれば、内科の先生に相談してみてください。

0 コメント

2018年

7月

04日

質問1047:乳がんが人に移る?

Q1047

乳癌の人のはしで食べてしまいました。唾液とかで移るとかはありますか?

すごく気になってしょうがないです。乳癌なのは母親のお母さんです。

乳がんが、人に移ることはありませんので大丈夫です。

乳がんのある、乳房からミルクを飲んでも乳がんが移ることはありません。

0 コメント

2018年

7月

02日

質問1046:高校生の乳房の皮膚の発赤

Q1046

初めましてよろしくお願いします。

7/5に乳輪の上に赤い1㎝以上?くらい?の腫れ物ができて触れると少し痛みを感じるくらいでそれ以外はなんともないです。

高校三年なのでガンの心配は多分ないと思いますが5日に産婦人科で検査を受ける予定ですが年齢的に見ても乳がんの心配ひありませんよね?

個人的に心配なので質問させていただきました。

乳がんではありません。皮膚のできものです、皮膚科で診てもらってください。

 

0 コメント
あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.