ando breast Clinic 女性を手厚くサポートする乳腺専門のクリニック

身近な問題だからこそ、しっかりと検診を受け、早期発見・早期治療を。

日本における30歳から65歳までの女性が発症する癌の第1位は「乳がん」です。毎年、約5万人の女性(およそ12人に1人)が乳がんを患い、そのうち1万人もの方が亡くなっています。乳がんは早期に発見し適切な治療を行えば、決して恐い病気ではありません。しかし残念ながら、症状がないから大丈夫、自分は乳がんにはならないだろうと検診を受けず、発見が遅れてしまう人が多いのが事実です。当クリニックでは、高性能のデジタルマンモグラフィと高解像度の超音波装置を導入し、乳腺専門医と熟練した女性検査技師による的確な画像診断で、乳がんの早期発見・早期治療に全力で努めています。女性の皆様に安心してお越しいただける身近なクリニックになれるよう、スタッフ一同、誠心誠意を込めてご対応致します。

乳がんについて詳しく見る

診療案内

01.乳がん診察

1年に1回の検診が早期発見・早期治療に繋がります。

女性の中には乳がんの検診に不安を持つ方も少なくないでしょう。もし乳がんの診断が下されれば、「乳房を失うかもしれない」、「死んでしまうかもしれない」という不安が出てくると思います。
しかし、現在では画像診断が発達し、早期に乳がんを発見できるため、大切な命が救われるようになりました。
その一つが「マンモグラフィ」です。マンモグラフィは乳房専用のX線撮影装置で主に石灰化を診断します。
もう一つが超音波装置で、乳腺に隠れたしこりを診断します。
これらにより、乳がんの早期発見が可能となり、早期に治療を行うことで死亡率が格段に減少します。
乳がんの検診・早期発見・早期治療は、自分自身の大切な命を救うことになるのです。

詳しく見る
02.乳がん治療

乳腺専門外来だからできる早くて正確な診断と的確な治療。

当院では「内分泌療法(ホルモン療法)」「抗がん剤治療」「分子標的治療」を行っております。
内分泌療法は手術後5年間の治療が標準治療となっています。内分泌療法は急な入院が必要になることはほとんどありませんが、長期に渡るため、手術をした病院への通院は大変な時もあります。当院では、手術をした病院に代わり、積極的に内分泌療法を行っています。
抗がん剤治療は様々な副作用があり、入院が必要になることもあるため、手術した病院と連携をとりながら行います。仕事や家庭の都合で、午後や土曜日に治療を受けたい方など、ご本人、ご家族のご都合に合わせた曜日で治療が可能です。
また、当院では、がんの病診連携パスを使った、病診連携も行っています。
副作用でお悩みの方のご相談や、乳がん術後の経過観察通院も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

詳しく見る
03.その他診療

女性の皆様が安心して毎日を過ごせるようにサポートします。

他の病院ではただの不調や更年期障害と見落とされがちなバセドウ病などの「甲状腺疾患」をはじめ、乳がんの手術時、腋窩リンパ節郭清を行った後、腕が腫れる「リンパ浮腫」の診療も当院では行っております。
甲状腺疾患では触診、超音波検査、血液検査を行い、正確な症状を早急に確認・診断致します。
リンパ浮腫ではリンパセラピストによるカウンセリングや予防法、セルフケアの方法など、安心して毎日を過ごしていただけるよう、常に患者様の立場に立ち、親身にアドバイスをし、しっかりとサポートしていきます。
また、インフルエンザワクチンや子宮頚がん予防ワクチン接種も承っておりますので、ご希望の方はお気軽にご予約ください。

詳しく見る

診療情報

2018.05.02

  休診のお知らせ

   8月13日(月曜日)から8月17日(金曜日)まで、夏季休暇のため休診します。

   8月18日(土曜日)から通常診療になります。

 

   ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2018.03.17

  休診のお知らせ

   6月7日(木曜日)は、研修会出席のため休診します。

   ご迷惑をおかけして申し訳ありません

2018.03.09

  代務医師の診察について。

     2018年4月から毎月第2土曜日、第3土曜日は、代務医師と院長の2人での診察になります。

      医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2018.01.13

 スタッフ募集 受付事務 & 放射線技師

 当院は現在スタッフを募集しています。

 ご興味のある方は、こちらをご覧ください。

2018.01.13

  リンパ浮腫外来閉鎖のお知らせ

   リンパ浮腫セラピストの退職に伴いリンパ浮腫外来を2018年3月末をもって閉鎖します。

   ご迷惑をお掛けしますが、ご理解と、ご協力をお願い申し上げます

2017.09.07

  インフルエンザワクチンについて  今年度は終了しました。
    10月15日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しています。
       1回 4,320円 (4,000円+消費税320円)で行います。

     名古屋市の補助は10月15日から開始です。 名古屋市補助の自己負担金は、1500円です。 

     各会社の補助も使えます。

2016.04.12

  代務医師の診察について。

     2016年4月から毎月第3土曜日は、代務医師と院長の2人での診察になります。

     医師のご希望があれば、予約時にお伝えください。

2015.09.01

  クリニックリサーチ ジャパンから取材を受けました。

 http://clinic-r.com/search/d:218982/

2015.06.15

  ホームページがリニューアル致しました。

    今後とも、よろしくお願い致します。

2015.04.10

  名古屋市の暮らしの情報より検診のお知らせ
     名古屋市では特定の年齢の方を対象に無料クーポンによる乳癌検診を行っております。
     名古屋市在住の方は、がん検診の自己負担金が一律500円になりました。無料クーポンによる乳がん検診、

     500円のワンコイン乳がん検診も当院で行えます。

診療時間

診療時間
9:00~12:00
14:00~15:00 休診 休診
15:00~18:30 休診 休診

 

一般診療【予約優先】、 特殊診療【完全予約】
毎月第3土曜日は、代務医師との2診体制になります。

予約枠について

予約時間はあくまで目安となります。30分刻みの予約(30分の間に数名の診察予定)ですので、同じ時間の予約患者さんが存在します。
9時の予約であれば、9:00~9:30の診察枠、9時30分の予約では、9:30~10:00の予約枠になっています。9時の予約の方は9時に、9時30分予約の方は9時30分に来院してください。予約枠の中で診察の順番が前後します。また、治療、処置の内容によっては時間がかかる場合があり、お待ちいただくこともありますので予めご了承ください。

PAGE TOP

2018年

5月

23日

質問989:乳頭分泌 その3

Q989

Q971で質問した者ですが、何度もすみません。今日、黄色の分泌物の中心に血みたなのが出ていました

常に出るのは黄色ですが今日のは黄色の中心に赤っぽかったので心配になりまた質問させてもらいました。不安です、大丈夫でしょうか??

22歳なので、乳がんの心配はほとんどゼロです。

でも、ずっと心配しているよりは診てもらった方が、早いので、乳腺外科を受診して診てもらってください。

0 コメント

2018年

5月

23日

質問988:背中の痛みとCTで見つかる乳房腫瘤

Q988

先日、背中の痛みで胸の痛みもあってCT検査をしたところ、左胸の5'の場所に1.6センチ腫瘍があるのが見つかりました。

医師から、悪性か良性か調べて下さい。と言われた。悪性の確率が高いのでしょうか

背中に痛みが出るほど進んだ乳がんであれば、自分で触ってしこりが分かるはずです。

1.6cmの腫瘍であれば、たとえ乳がんだとしても、背中の痛みが出るほど進んだものではありません。

背中の痛みと乳房の腫瘤とは関係が無いので、悪性の確率が高いとは言えません。

しっかり調べてもらってください。

0 コメント

2018年

5月

23日

質問987:18歳の乳房のしこり?

Q987

18歳の高校三年生です。乳頭から5cm程度のところに3ミリほどの真ん中が赤黒っぽいできものができました。

触ってみても痛みなどはないです。これは乳がんなのでしょうか?

乳がんではなく皮膚のできものです。皮膚科で診てもらってください。

18歳の女性に乳がんはできませんので、大丈夫です。

0 コメント

2018年

5月

19日

質問986:乳頭分泌 その2

Q986

Q971で質問した者ですが

左で片方からのみ出るのですがそれでも平気なのでしょうか?

片方だけでも大丈夫です。

 

0 コメント

2018年

5月

19日

質問985:乳房の痛む場所

Q985

質問させていただきます。前回の生理前もだったのですが、今回も片方の胸の乳腺の一部がはっていて少しだけ痛みます。

生理が始まって少しすると痛みは収まりますが、はりは少し続きます。

生理前に乳腺の一部だけに変化が起きることはあるのでしょうか??

まだ10代なのですが、不安です。

乳房の張り、痛みは、理由は分かりませんが、片方の乳房の1カ所に起きる方が多いです。

痛い時はいつも同じところが痛む方が多いですので、大丈夫です。

0 コメント

2018年

5月

19日

質問984:乳頭の形

Q984

こんにちは。20代妊娠経験なしです。

乳頭が大きく、ぼこぼことかなり凹凸のある形(爪でひっかくとぼろぼろ崩れていくのではないか…と思えるような凹凸です)をしているのですが、

乳腺の異常ではないでしょうか。

昔からこの形です。また、触ると少し痛いです。ご回答いただけると幸いです。

昔から変化がないのであれば、乳腺の異常ではなく、貴方の乳房の自然の形だと思います。

鼻が高い低い、目が大きい小さいというのと同じです。

0 コメント

2018年

5月

19日

質問983:透明、白色、黄色の乳頭分泌

Q983

こんにちは!

38歳女です。1週間前に定期検診で乳がん検診に行ってきました。

少し前から乳首に痛みがあり気になって強く絞ってみたら両方の乳首から、透明、白色、黄色の分泌液が出てきます。

両方23箇所から出てきます。

乳がん検診ではマンモグラフィ、触診とも異常はなかったのですが…。心配でなりません。

乳房はミルクを作るところですので、多少の分泌液は出てきます。

分泌が、赤、黒、茶色の血液混じりでなければ、いくら出ても心配はありません。

透明、白色、黄色の分泌であれば、血液は混じっていないので、大丈夫です。

0 コメント

2018年

5月

16日

質問982:乳房のう胞

Q982

27歳出産経験なしです。ヤーズフレックスを内服中です。

昨年の乳がん検診で腫瘤2.4mmでしたが、今年の検診で5.4mmとなっていました。エコー検査し問題ないと言われました。

良性のもので、嚢胞と言われました。また1年後の検診でよいのか少し不安になりましたが、嚢胞も成長するものでしょうか。

のう胞は大きくなったり、小さくなったり、できたり消えたりといろいろありますが、

女性の60%以上の人が持っていて、がんにならないので、放置で大丈夫です。

0 コメント

2018年

5月

16日

質問981:乳頭のかゆみ

Q981

少し前から乳首がかゆくてかいてしまいました。

それから乳首の皮が薄く剥けたようになっていてかゆいし、たまにお風呂などに入るとヒリヒリしたりします。

しかも最近乳首と真ん中ぐらいに23個白い点々があります。やばいですか?

やばくないです。

皮膚炎で掻いた為に、皮膚の表面が剥がれている状態です。

乳頭の白い点々も異常ではありません。皮膚炎を治す為に皮膚科で診てもらって下さい。

0 コメント

2018年

5月

15日

質問980:25際の右乳房のしこり

Q980

今、25歳であと1ヶ月で26歳になります。

2ヶ月前くらいに右胸の脇下辺りに、小さいクリクリと動くしこりを見つけました。BB弾からビー玉の間くらいの大きさです。

これは、検査を受けた方が良いでしょうか?  とても心配です。

しこりがあるのであれば診察を受けてください。検診ではなく、病院を受診してきちんと診てもらってください。

 

0 コメント

2018年

5月

15日

質問978:乳房の痛み

Q978

19歳です。最近左胸の下側を押すと軽い痛みがあります。

前回の生理前くらいにも痛みがあり、生理が来てから痛みは引いていて、今回の排卵期から再び痛くなりました。

また、左胸の肋骨のちょうど上くらいの乳腺が右胸に比べて膨らんでいる気がします。

押さないと痛みはなく、そのほかに目立った症状はありません。

ただのホルモンなどによる痛みでしょうか。

その通りです。体調やホルモンバランス、ストレスなどで出る、乳房の生理的な痛みです。特に治療法はありません。

Q490を参照してください。

0 コメント

2018年

5月

15日

質問979:自覚症状のない、カテゴリー3

Q979

毎年人間ドックでマンモ検査をしてカテゴリー1去年もカテゴリー1でした!

今年は腫瘤病変の疑いカテゴリー3の精密検査の結果が届きました!

自分では何の症状も無く、シコリも分かりません

何も自覚症状がなくても、精密検査が必要ですので、精密検査を受けてください。

症状のないうちに見つけるために行うのが検診です。

0 コメント

2018年

5月

13日

質問977:良性腫瘍に見える乳がん

Q977

初めて相談させていただきます。50歳女性、未婚出産歴なし、まだ閉経しておらず、たまに来る超大量出血に悩まされております。

2年前、かかりつけ病院での乳がん検診の際、エコーで境界線のはっきりした、結構きれいな形の腫瘍が見つかりました。

私は乳腺が多いため、自己検診ではわからないものでした。先生は、「これ医者によったら見つけられないくらいのものだわ」と言いつつ、

不安に思うのなら、と生検もできる大きな病院へ紹介状を書いてくださいました。が、

紹介先では「何もない。フォローも必要ない」と言われて終わってしまいました。

初めて指摘されてから13か月後、かかりつけ病院でいつもの検診の際、

「去年と同じところに同じものがある。〇〇病院でほんとに何もない、って言われたの?」と言われ、大きさも形も変わっていないとのことでしたが、念のため細胞診を行い、良性との判断でした。先生からはこれまで通り11回の検診でいいよ、と言われていましたが、

安心するために5か月後に受けたエコー検査で境界がやや不明瞭で少し大きくなっているようだと言われ、細胞診以前と別の大きな病院で生検の結果、乳がんとの診断でした。1年以上形が変わらなくて、良性と言われていたものが悪性になることはないと一般的には聞いていただけに驚いていますが、

まれにそういうことはあるのでしょうか?良性の診断に安心してがん保険を変えたところで、免責期間の診断となったこともあり、

何かとショックを受けています。

ごく稀に、良性の画像をした、乳がんはありますが、細胞診して、良性の診断があるので、本当に同じものなのでしょうか。

良性の腫瘍ががんになることはありません。

可能性としては、

①画像検査では良性に見える乳がん。

②細胞診がきちんと病変に当たっていなかった。

③細胞診の診断が間違っていた。

④以前からあるしこりの近くに新たながんができた。

という可能性があります。 

0 コメント

2018年

5月

13日

質問976:15歳の乳頭のしこり?

Q976

15歳です。最近乳頭のあたりにしこりが出来て症状から乳腺炎かな?と思っていました。

時間があったら病院行こうと思っていましたが、乳頭のしこりあたりから白い分泌液がでてきました。もちろん妊娠もしていないですが、

生理もきていません。あと脇を締めると痛かったり、背骨あたりが痛いです。やはり乳腺炎なのでしょうか?

これらは関係あるのでしょうか? それと、受診するならどこの病院がいいのでしょうか?

お答えいただけると有り難いです。

乳腺炎ではありません。乳頭にできた皮膚のできものと思います。皮膚科で診てもらってください。

 

0 コメント

2018年

5月

13日

質問975:葉状腫瘍の疑いのある、増大する良性腫瘍

Q975

 No962の質問をした者です。組織検査の結果、三本のcoreで、myxofibromatousな間質を背景に菅状、スリット状の腺菅を含む結節状病変がみられます。葉状腫瘍パターン様像がみられます。葉状腫瘍、benignの可能性があります。管内型の繊維腺腫との鑑別は困難です。悪性像は見られません。

との結果でした。医師には経過を見るか、手術をするか決めるよう言われ、1年4ヶ月で2cmと大きくなるスピードが早く、

かなり不安もあって手術を決意しました。

先生の患者さんでも、3cmまで様子みることなく手術される方もいますか?

自分の選択が良かったのか、知識がないだけに不安です。

チョコレート嚢胞でディナゲストを一年半内服してますが、黄体ホルモンなので関係性はないのでしょうか?

1年少し前に子宮頸がんで手術をし、経過観察の中で、また新たに割合の少ない腫瘍が見つかり 気持ちがめげてしまいます。

長々申し訳ありません。

葉状腫瘍の可能性がある事、大きくなってきている事から、摘出手術の選択は、間違っていないと思います。

 

0 コメント

2018年

5月

13日

質問974:脂肪注入豊胸後のMRIでしか見えない病変

Q974

よろしくお願いします。58歳、主婦です。7年前に脂肪注入して、しこりがたくさんできています。

4月に健診を受けてMRIを取る事になり、その結果、左乳腺E領域に樹枝状濃染カテゴリー4 異常疑い、要精査

右乳腺E領域に線状~管状濃染カテゴリー3おそらく良性

いずれも乳管内乳頭腫等良性病変や血性分泌状態を見ているものと考えられるが悪性の除外を要するという診断でした。

診断結果を見た先生は、経験からか大丈夫。3ヶ月後にエコー検査、半年後にまたMRIを撮ってきてと言われました。

左の線が細くて生検ができないとのことです。

私はカテゴリー4と出ているのに、半年も先で手遅れにならないのかが心配です。私は不安を抱えて半年過ごすのがきついので、

ややこしい物があるならすぐにでも全摘してもいいと考えてるのですが、このまま様子を見ながらの検査で良いのでしょうか。

左、樹枝状濃染が浸潤したり広がっていくことはないのでしょうか。

よろしくお願いします。

状況は、マンモグラフィ、超音波では、異常が見られず、MRIでしか異常が見えない状態だと思います。

脂肪注入した跡が、邪魔をして、マンモグラフィ、超音波ではさらに見にくくなっている可能性はあります。

ですが、MRIでは良性悪性の診断はできません。病変があるか無いかが分かるだけです。MRIでしか見えないものは、その後の検査ができないので、

経過観察するしか方法はありません。一部の大学病院などでは、研究用にReal-time Virtual Sonography(RVS)と言ってMRI画像と超音波画像を

リンクさせて病変を見つけ、検査することも可能ですが、そこまでするのか、経過観察でいいのかは、画像を見て見ないと分かりません。

MRIでしか見えない病変は、悪性であっても非常に早期なので、経過をみて、何か変化が出たら、詳しい検査をする事でいいと思います。

0 コメント

2018年

5月

13日

質問973:異型小葉過形成(Atypical Lobular Hyperplasia;ALH)

Q973

42才、子供二人です。よろしくお願いします。

昨年、アメリカ在住中にしこりが見つかり、念の為取りましょうと手術を受け、生検の結果、異型小葉過形成と言われました。

人生の中で乳がんにかかる確率は25-30%であり、年に一度MRIと、またその半年後にマンモグラフィ+エコーの検査を受けて、

年に2回の検査を受けるように言われました。 だいたいの説明は受けましたが英語でしたし、自分なりに検索してみました。

そこで見つけたステージ0の、前ガンという状態だという認識で間違いないでしょうか。

この度、保険の見直しをして乳がんオプションを付けたかったのですが、どちらの保険会社でも、ガンに直結している、

という理由で断られました。現在は愛知県に本帰国しており、昨日MRIをしてもらうと、

濃染の箇所があり、エコーでは、わずかにしこりに見えるとの事、針生検の結果待ちです。

異型小葉過形成とは、食事運動睡眠ストレスなどに気をつけて発ガン率を下げるように暮らす程度ではどうにもならない、

ガンに直結したもので、どうしても乳がんにはかかるようなものですか。どのように受け止めて暮らして行けば良いものか、

教えて頂けたら嬉しいです。

異型小葉過形成(Atypical Lobular hyperplasiaALH)は、乳がんではないので、ステージはありません。ステージ0は非浸潤性乳管がんです。

異型小葉過形成は、前がん状態でもありません。乳がんができやすい乳房という事です。しかし、必ず乳がんになるわけではありません。

乳がんにならないようにすることは出来ないので、なった時に早く見つけるために、検診をきちんと受けていくことが大事です。

0 コメント

2018年

5月

13日

質問972:男性の柔らかい胸壁腫瘤

Q972

40代の男性です。三か月ほど前から脇の下が腫れています。

総合病院の外科でエコーで脇の下を見てもらいましたが、リンパははれてないとのこと。

しばらく様子を見ましたが、腫れが引きません。

腕を下ろして右脇の下を触ると、胸側に柔らかいグリグリした34センチくらいのしこり?に触れます。

それ自体は痛くはありませんが、気にしすぎて触りすぎてか、窪みのところが腫れてるせいで、脇が擦れると違和感があります。

他の症状としては、右脇付近の胸側も少し腫れてる感じがあり、たまにチクッかズキッと痛みます。

腫れから来てるのかわかりませんが、肩凝り、首こり、緊張型頭痛が続いています。

あと関係あるかわかりませんが、右の乳輪、乳首のすぐ左、皮膚のすぐ下に1ミリくらいの結構硬い何かが触ったらあったので、

ニキビかなと思い潰そうとしたら、潰れたのかはわかりませんが、その日から1センチくらいのしこりになってしまいました。

痛くはないですが、治りません。

エコーが異常なしで安心しましたが、治らないので乳癌やリンパの病気か気になり、このページをみつけて相談させていただきました。

よろしくお願いします

状況から乳がんではありません。男性の乳がんは乳頭のすぐ下にしこりとなって出てきます。柔らかいしこりは脂肪腫の可能性があります。

整形外科で見てもらってはいかがでしょうか。

また、乳輪部分の腫瘤は強い圧迫で出血して、1cmぐらいのしこりになったのではないでしょうか。

0 コメント

2018年

5月

13日

質問971:乳頭分泌

Q971

妊娠、性行経験なしの22歳女です。

3ヶ月くらい前に乳がん検診したのですが、その時も勝手に薄い黄色い透明に近く乾くと黄色っぽく物が出ていて診察し何にもなかったのですが、

今現在も勝手に出てます。出方は点々と出る感じです。

そして、今まで押しても出なかったのですが乳首の近くの下乳を無理矢理押すとでるようなりました。

また検診したほうがいいのでしょうか?

3か月前に乳がん検診をして、異常がないので、これ以上検査する必要はありません。

乳房は元々ミルクを作るところなので、分泌物を作りそれが出てくることは、時々あります。

赤、黒、茶色など血液混じりの分泌の場合は、さらなる検査が必要ですが、無色、白色、黄色の分泌物は心配しなくて大丈夫です。

0 コメント

2018年

5月

09日

質問970:下着に何かつく?

Q970

たまに左側のブラの上側などに着いていて拭いたら取れるんですけど、乳ガンですか

申し訳ありませんが、もう少し具体的に書いてもらえないでしょうか。

お答えできません。

0 コメント
あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.