質問727:マンモグラフィで見えないしこり

Q727

昨年まで、行っていたマンモグラフィーでは、一度も引っかかった事がなかったのに、今年のマンモグラフィーで始めて再検査になりました。

エコー検査をした所、乳首の近くに、1.5センチの腫瘍がみつかり、しかも他にみつかった腫瘍は、横長なのにたいし、乳首近くの腫瘍は、縦長でした。

念のため針生検と言われて行いましたが、結果まで、3週間待ちます。やっぱり悪性所見なんでしょうか。何で今まで、検査でひっかからなかったのに、急に1.5センチの大きさの腫瘍が出来たのでしょうか? やっぱり進行して、急に発生したのでしょうか?ショックでなりません。

結果まで本当長いです。

縦長の腫瘍は、乳がんの可能性があります。マンモグラフィで見えていなかっただけで、

以前からあったかもしれません。マンモグラフィで写っていなくて、超音波だけで見える腫瘤も時々あります。しっかり調べてもらいましょう。

たとえ乳がんだとしても、1.5cmなら早期の乳がんなので、治療で治る可能性が高いので、もし、乳がんだったらちゃんと治療をしましょう。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.