質問745:乳房のしぼみと良性の経過観察

Q745

35歳二児の母。20165月に、エコーでしこりのようなものが見つかり細胞診で良性。特に何とは言われず、また半年後検診に来てくださいと。

201611月に検診で、変わりないのでまた半年後検診と言われました。それで変わらなければもう年一回でいいと言われました。

最近しこりのある方の胸だけが小さく、上部と横脇の方がそげたようなしぼんだように感じます。

これは単に歳によるものなのか、片方だけというのも、2人とも授乳時そちらばかりを好んで飲んでいたことが関係しているだけのものでしょうか?

それともしこりが悪い方向へ進んでるということでしょうか?

またマンモグラフィに未だに抵抗があるのですが、頻度はどれくらいで実施されるのでしょうか?

多分授乳によって乳房の張りがなくなったのだと思います。ママ友などに聞いてみて下さい。皆さんそうです。

細胞診が良性で半年毎に経過観察して変化がなのであれば、悪性ではありません。

良性で経過観察する理由は、大きくなることがあり、大きくなりすぎると摘出手術をする必要があるので、経過を見ます。

悪性に変わるのを見ているわけではありません。

WEB予約
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.