質問756:2cmの超音波でしか見えないしこり

Q756

質問させてくださいよろしくお願いします。

41歳です。昨年初めて乳癌検診をうけました(マンモグラフィーとエコー)線維腺腫と診断で一年後の今年再検査をうけました。

しこりは変わらずでまた一年後とのことです。しこりは2センチほどとのことですがマンモグラフィーにはうつらず、触診でも触れません。

その事から経過観察でいいとおっしゃいます。触れないのは柔らかいしこりだろうとのことですが、

2センチもあるものがマンモグラフィーにもうつらないのはどうしてなのでしょうか?マンモグラフィーに異常ない、触診でも触れない、

昨年と変わらないことから経過観察し異常がでれば生検でいいとのことです。

切除は出来ないか聞きましたが触れないものをきるのは大きくとらないといけないし‥経過観察でいいでしょうとの事です。

2センチのものがもし悪性であれば一年後どうなってるのかと心配もあります。

経過観察しましょうと言われて言い出せなかったのですが生検をしてもらうべきでしょうか?

2㎝のしこりがマンモグラフィで見えず、触っても分からないことは時々あります。

高濃度の乳腺の人は、マンモグラフィでしこりが、乳腺に隠れて見えないのです。

また、しこりが皮膚近くではなく、奥の胸壁近くにあれば、乳腺が邪魔をして、触れないことがあります。

切除生検は、しこりを触れると簡単ですが、触れないと、しこりを取り残さないように、余分に乳腺をつけて大きめに切除するので

、乳房に変形がでたり、傷が大きくなります。

2cmのしこりが、1年経過して、変化がないのであれば、乳がんの可能性はないと思います。

線維腺腫が大きくなるかを経過観察するだけなので、1年に1回で大丈夫です。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.