質問830:乳房良性石灰化

Q830

はじめまして、よろしくお願いいたします。

1年前に初めてのマンモグラフィーで石灰化で要精検となり、私の希望もあったマンモトーム生検を行い良性の診断をされました。

経過観察で一年後にマンモグラフィーをとったところ、去年とは別のところに新たな石灰化が見つかりました。

主治医の先生からは形は悪くはないけども、去年のものと一緒に見たら気になります、と言われました。

良性の石灰化の後に新たにできた石灰化はよくないとお聞きしたのですが、それはどうしてでしょうか?

一年後に新たにできるのは早すぎますか? 結局先生の判断で半年後の再検査となったのですが、不安な気持ちでいます。

お忙しいとは思いますが、ご指導をお願いします。

良性石灰化の後に新たにできた石灰化はよくないというのは、どこで聞いたのでしょうか。私はそのようなことは知りません。

良性石灰化は体質で出てきます。体質なら、1年後に同じような石灰化が出てきても、異常ではありません。

1年あれば石灰化が出てきても不思議ではありません。

不安なら、もう一度受診してしっかり話を聞くか、マンモトーム生検をもう一度受けられてはいかがでしょうか。

あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.