質問841:自己触診

Q841

実母が乳癌になったこともあり、とても恐怖を感じてしまいます。

一年に一度マンモとエコーをして小さい石灰化や乳腺症ではあるけど異常なしで次回は一年後です。

それでも自己検診をして指先にコリっとしたものを感じると不安でたまらなくなります。

2ヶ月に一度くらい不安になります。どうしても不安になり8月にはエコーだけしに行きました。ですが不安ばかりなるのをやめたいです。

自己検診で指の腹で撫でただけでは気づかなくても指先に触れる米粒大のコリコリしたものもしこりでしょうか?

頻回検査してもあまり意味ないものでしょうか?

自己検診は寝た時、立った時どちらで指のどこらへんを使い、どのようなしこりがあれば即受診必要でしょうか?

自己触診で米粒大のしこりはほとんどの場合が乳腺の表面を触っているだけです。

自己触診で乳がんが分かる大きさは、約1cmぐらいです。それ以下のしこりはほとんどの場合、乳がんではありません。

検査を頻回に行っても、何もない事の繰り返しになり、医療費と時間の無駄になります。

自己触診は、しこりを探すのは難しいので、いつもと同じか、違うかを探したほうが、簡単です。

詳しい自己触診の仕方は、https://www.youtube.com/watch?v=UXjoN9bOzhA  を見てみて下さい。

自己触診でいつもと違う硬いしこりが見つかったら、受診してください。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.