質問888:石灰化の経過観察

Q888

20177月にマンモグラフィで検査しましたが陰性でした。

20183月にマンモグラフィで検査したところ右胸に石灰化がみられると言われました。良性だと思うけれど定期的に検診してくださいとの事でした。

石灰化から乳癌へはどのくらいで変化するのかわからず不安です。エコーだけでも2·3ヶ月の頻度で受診した方が良いのでしょうか。

教えてください。

石灰化には良性の石灰化と悪性の石灰化があります。良性の石灰化ががんに変化することはありません。

超音波では石灰化は見えないので、2-3か月に1回超音波の検査をしても意味がありません。

マンモグラフィでの経過観察は半年に1回ぐらいです。

半年後に検査をして、乳がんだった場合、その石灰化は現段階で乳がんです。

乳がんの石灰化を半年も置いておいで大丈夫か?と気になりますが、超音波で見えず、マンモグラフィの石灰化だけで見つかる乳がんは,

おとなしいので、半年後に大変な事にはならないので大丈夫です。

あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.