質問915:マンモグラフィの被曝量

Q915

ホームページを検索していたら当院では低被爆のマンモグラフィーを使用していますと記載してある病院があったのですが、

本当に従来のマンモグラフィーより低被曝のマンモグラフィーの機械ってあるのですか?

 

当院で使用されているマンモグラフィーの被曝線量は、何mGyくらいになりますでしょうか?

マンモグラフィ装置によって被曝量は多少違いますが、フィルムのマンモグラフィよりは、フィルムレスのデジタルマンモグラフィの方が被曝量が少ないので、そのことではないでしょうか。具体的には、記載している病院に訪ねてみて下さい。

 

マンモグラフィの被曝量は、乳房の大きさや状態によって違います。

当院で使用しているマンモグラフィは、11mGy前後です。片方を2方向(2)撮影するので、片方の乳房で2mGy前後になります。

ガイドラインの推奨限度は13mGy以下なので、2方向(2)撮影しても、推奨限度以下です。

デジタルマンモグラフィならどこの病院でも、ほとんど同じだと思います。

あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.