質問1017:乳がんを疑う腫瘤の経過観察

Q1017

42歳出産経験ありません。30歳過ぎから乳腺外科で触診およびマンモグラフィーの乳癌検診を毎年受けております。

毎年同じ先生で、数年に一度は先生によるエコー検査も受けています。

両胸に複数ののう胞がありますが、精密検査に致ったことはありません。

今年も触診およびマンモグラフィー検査を受け、精密検査不要でしたが、私からお願いしたエコー検査で右胸に1cm強の細長い影が見つかり、

典型的な癌の形ではないけれども、境界線が曖昧で気になる旨のことを先生はおっしゃり、

これまで見せたことのない険しい先生の顔に私は動揺しました。

しかしながら、精密検査は私が望めば今日するし、そうでなければ3ヶ月以内に来院しなさいとそこまで切羽詰まった治療を示されませんでした。

当日精密検査の心の準備が出来ていなかった事と、数ヶ月仕事に穴を開けられないことを考慮し、3ヶ月後のエコー検査の予約をし、

病院を後にしました。

そこで、先生にお聞きしたいのですが、乳がんの疑いが大きく疑われる場合でも、数ヶ月要観察期間を与えてくださるものなのでしょうか?

乳がんを疑うのであれば、すぐに検査を勧めます。経過観察にはしません。

乳がんを疑うよりは、良性を疑っている為、経過観察になったのではないでしょうか。

あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Cookie Policy
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.