質問1023:手術前2週間のホルモン治療

Q1023

Q1021で質問させて貰った者です。早速の返答 ありがとうございます。プロテインは落ち着くまで控えようと思います

薬の件ですが、ノルバデックス(タモキシフェン)20mg510日から14日間 内服しました

副作用として、ホットフラッシュや血栓 骨粗鬆症 等があると聞いております

私の場合 49歳で まだ閉経前で生理があるので、生理を止めるとの事、乳がんの しこりを大きくしない為のホルモン薬と聞いております。

あまり意味が無いのなら、何の為に内服したのでしょうか?

514日以降からは、薬も何も無く529FDG-PET/CT検査

61日 造影MRI検査 心電図 呼吸機能 レントゲン

64日に検査結果、ステージ I    腫瘍怪 1.7cm   リンパ節転移なし、画像上での話ですが…

そして、629日がセンチネル生検&手術日です。

センチネル生検 痛いと聞いております。結果と含めて、色々 怖くなって来ました

手術の前にホルモンの治療をするのであれば、最低3か月は行って、がんが小さくなるのか、大きくなるのかを見ることはしますが、

2週間だけ内服して止めることはしません。

手術前日まで続けるのであれば、手術前に大きくならないように内服するという理由が、無理やりですが成り立ちます。

何のために2週間だけ内服したのかは、もう一度主治医に聞いてみて下さい。

術後の治療は、主治医の提案だけでなく、その提案に対してセカンドオピニオンで、他の医師の意見を聞いてから行ったほうがいいと思います。

センチネルリンパ節生検は、手術中に行うので、痛みはないはずです。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.