質問1027:葉状腫瘍の手術法

Q1027

975の質問させて頂いた者です。総合医療の病院を受診し、再度持参したプレパラートを検査し、葉状腫瘍=繊維腺腫と本当にどちらとも言えない

との結果。エコー上は、形は自分で見ても以前見た時より、ぼこぼこしていました。

先生からは、繊維腺腫でも形はその様にうつることはある、良性だし、どちらとも言えない状況で大きく取ると形も窪むので、

マージンは1cmまでつけず、腫瘍より少し大きく取ると説明を受けました。

葉状腫瘍は最初の手術が肝心と見たことがあるので、少しその方法が良いのか不安になりました。

先生のご意見をお聞きしたく質問させて頂きました。

葉状腫瘍、線維腺腫の診断は最終的には、取らないと分からないことが時々あります。

この場合は葉状腫瘍として手術をすることになります。葉状腫瘍の手術は、腫瘍より少し大きく取る手術が基本です。

マージンは5mmから10mm程度です。

多少変形はしますので、そのつもりでいてください。

WEB予約
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.