質問1036:副乳について

Q1036

33歳で4歳の子供と1歳になったばかりの子供がおります。

1歳の子を出産した際、産後に左右の脇にしこりが出来て、助産師さんに副乳と言われました。その後、右側のしこりは触れなくなったのですが、

左側のしこりはまだ触れます。まだ授乳はしています。

右側のしこりがいつぐらいから触れなくなったのかはわかりません。副乳の腫れが引いてから、あまり気にしていなかったので…。

産後半年経った時に左が乳腺炎になり詰まってしまった時に、左側はしこりがあったのは覚えています。

ずっと副乳を気にして、確認していたわけではないので、副乳と思っていたけど実は乳ガンだったということがないか心配しています。

左右で副乳に触れたり触れなかったりするものなのでしょうかまた、産後1年経っても副乳があるのは普通のことなのでしょうか

いつぐらいになると副乳のしこりに触れなくなりますか⁉︎このまま副乳のしこりがあるままということもあるのでしょうか

教えていただきたいです。

副乳は、乳房なので、普通にある乳房の様に、生理前に痛んだり、張ったりします。妊娠授乳でも、乳房の様に大きくなり、張ってきます。

授乳が終了すると張りがなくなり、小さくなる方がほとんどですが、時々大きくなったまま残る人もいます。

また左右同じではないので、片方だけ小さくなったり、片方だけ残ったりすることもあります。

副乳は生まれつき持っているものなので、残っていても問題はありません。

あんどう乳腺クリニック TEL:052-253-8281
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.