質問1040:良性腫瘍と妊娠、出産、授乳

Q1040

初めまして。相談させてください。39歳、2人を出産ています。

一人目の断乳後、左胸に痛みを感じ、病院を受診したところ、3ミリほどのしこりがあるとの事で、細胞診、マンモグラフィをとって、その時は、

良性との診断でした。 その後は半年おきに経過観察をして、大きさは変化ありませんでした。

その後、2年後に2人目を出産後、半年して再度受診したところ、大きさが7ミリになっていました。

2人目の妊娠6ヶ月の時は大きさは変わっていませんでした。

先生は、エコーで見た形もキレイな丸で、大きさも1センチ超えていないから、心配はないでしょうと仰り、現在授乳中のため、細胞診、

マンモグラフィはあまりしたくないので、念の為早めに断乳して、検査しましょうとの事でした。

出産前のエコーでは、大きさは変わりませんでしたが、出産後、大きさが倍になる事はあるのでしょうか?

あと、一歳前後に断乳するとして、後6ヶ月くらいは授乳しても大丈夫でしょうという診断でしたが、出産を経てしこりの大きさが倍になり、

良性のものが、悪性になる事はあるのでしょうか? 親類に乳がんだった人はいませんが、ガン系統の家系です。

まだ子供も小さい為、とても不安です。

良性の腫瘍が、悪性になることはありません。

良性の腫瘍が、妊娠、出産、授乳で大きくなることはあります。

この時に大きくなった良性の腫瘍は、大部分は元の大きさに戻りますが、時々、大きくなったままの事があります。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.