質問1093:乳房全摘と術後治療の関係

Q1093

以前 Q1021 Q1023で 質問させて貰った者です

無事 629日に温存手術を終え、術後はリンパ液を2回注射摂取し、痛み止めを飲みながら病理検査の結果を昨日723日に聞いて来たのですが

結果

全摘手術になりました。ステージは、しこり 2cmリンパ節&他臓器転移 無しでII に近い I と言われました。

しこりは浸潤癌で大きめ7cm切除し、リンパ生検部分も含めて 切除したので、横に傷口が 11cm 位あります。

でも、断片に癌が…残ってる、非浸潤癌ではあるが範囲が広く、取り切れて無いと言われ、全摘手術との事。

前日入院で、もう既に822日に手術日が決まりました。

当初は 温存手術後は 放射線&ホルモン療法と聞いていたので、全摘と言われ ショックが大きく、思考回路が一時 止まってた様な気がします。

そんな中、化学療法の事を担当医が、口にしてたのですぐに我に戻り、もしかして術後、化学療法やらないといけないのかと聞き直したら、

化学療法やる可能性もあるって、言い方をされました。

これは、術前の私に気を使われてハッキリと化学療法すると言わなかったのですかね?

化学療法 出来れば したくないと言う私に高額だけどと、オンコタイプDXの説明と全摘の時に再建希望するかの説明もされ、

86日の術前診察までに決めて来て下さいとの事。

勿論 気持ちの整理や金額的な事もあるので、術前診察までに決められないなら、日にちは  先になり未定ですが、今度の手術は非浸潤癌なので、

延ばせるとも言われました。

術後の経緯とか説明したかったので、長文となりスミマセン、田澤先生も同じ考えでしょうか?

やはり、全摘手術をして術後 化学療法しないとダメですか? オンコタイプDXした方が良いと思いますか?

病理検査結果では、因みに Ki6720%、ルミナルBと言われました。

まず最初に、私は、田澤先生ではありませんが、大丈夫でしょうか。

質問する、ホームページを間違えていらしゃると思います。もう一度正しいところから質問をしてください。

今までの経過があるので、とりあえずお答えだけします。

 

手術と術後の治療は関係がありません。温存手術をしても抗がん剤は必要な時はありますし、全摘しても抗がん剤治療が必要ない時もあります。

手術はがんを全部取り去るために行います。乳がんが乳房の中に広く存在していれば、全摘になりますが、一部分だけにあれば、部分切除になります。

 

抗がん剤治療は、がんの性質によって決まります。貴方の場合、ルミナルBki6720%、がんの大きさが2cm、リンパ節転移なし、

この情報だけで治療を考えると、ホルモン治療は必要で、抗がん剤治療をするかしないかは微妙です。

再発しないために何でもやると言うのであれば、抗がん剤をしますし、抗がん剤をやりたくない気持ちが強いのであれば、やめてもいい状況です。

できればオンコタイプDXをした方が、抗がん剤治療の有無がはっきりすると思いますが、お金が非常に高いので絶対したほうがいいとは言えません。

WEB予約
Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.