質問1136:乳房全摘と術後治療の関係 その6

Q1136

Q1129 安藤先生 ご丁寧な返答ありがとうございます。オンコDX申し込みました。

担当医曰く 22日の 再手術 辺りでも遅くないとの事。病理検査 結果までに オンコが間に合えば、大丈夫って事なのでしょうね。

安藤先生は、Ki67 20%が微妙な数値だと仰ってますが、私の担当医の話ですが、25%以上だと抗がん剤  

24%でも抗がん剤それ以下なら 数値次第でけど、ホルモン療法だと言っておりました。グレーゾーン数値で 悩むみたいですね

安藤先生は私の様な乳がんタイプで、Ki67 20%の方には、抗がん剤療法なのでしょうか?

それと脈管侵襲は気にしなくて大丈夫との事ですが、気にされる先生と気にされない先生と別れますよね。何故でしょうか?

リンパ&臓器転移 無しでも、リンパ転移有りと同じ様なもの転移&再発リスクが上がる危険性があると何かで読んだ事があります。

この辺りもどう 思われますか?

エストロゲンレセプターが8点、プロゲステロンレセプターが8点、HER2陰性、ki67が20%で、

主治医が、25%以上で抗がん剤と言っているのであれば、その病院の基準が25%なので、あなたの場合は、抗がん剤治療は無しです。

私がその病院に勤めているのであれば、ホルモン治療だけを勧めます。

脈管侵襲は、世界中で乳がん再発のリスクファクターになっていないので、まったく気にしません。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.