質問1204:手術後の痛み、腫れ

Q1204

はじめまして。

以前よりこちらの質問コーナーを拝見させていただいております。このような場があることに感謝致します。

先日、入院して全身麻酔で乳腺部分切除を行いました。

術前組織診で「異型乳管過形成」の診断で、今回は摘出して病変全体を診る為の部分切除です。

この段階なので、センチネルリンパ節生検は行っていません。

退院後、痛みは徐々に軽減してきていますが、乳頭/乳輪に変化と痛みがあり 心配しています。

実際にどの様な角度/方向で乳腺切除されたのかは不明ですが、病変は右乳房C領域上部で、比較的乳輪/乳頭に近かったせいなのか

(2cm以上は離れているかと思います)、退院後 暫くしてから 乳輪が全体にぷっくり盛り上がり硬くなりました。

一部は痺れているのか 触っても感覚があまりなく、乳首も少し大きいように思います。乳輪の外側の一部の皮膚にやや赤みもあります。

見た目での皮膚のただれや腫れはありません。

乳頭の直下(内部)にうずく様な鈍い痛みと、乳頭自体にも時々ピリピリ、ズキズキがあります。痛くて仕方ないというものではありませんが、

下着に触れるだけでもチリチリと痛み、かなり気になっています。

入浴の際、極力 創部に水がかからないようにしている為、貼られている絆創膏の剥がれも今のところないです。

術後(現在約2週間程)なので、見えていない乳房の内部はまだかなり傷ついていて、痛みは仕方ないとは思っていますが、

この乳輪/乳頭部分の状態が気になります。

乳腺の部分切除の場合、術後に乳輪乳頭にこの様な症状は頻繁にみられるものでしょうか? 手術の影響、

一時的な症状として心配する必要はないのでしょうか? 

考え過ぎだと思いますが、もしかして、乳頭下にも見つかっていない異型病変やガンが増殖している...などあるのでしょうか??

抜糸不要とのことで、次回 主治医に会うのは23週間後になります(病院が遠方、又、混みあっているので受診はできません)

先生のご経験から ご意見を伺いたく、宜しくお願い致します。

まず、乳房の部分切除の手術の仕方ですが、傷の部分から、皮膚を剥ぐ様に皮膚をめくり、その下の乳腺を切除します。

ですから、皮膚を剥いだ部分は、感覚がなくなります。

今回の手術は、乳頭に近い病変のため、乳頭の直下まで、手術で触っていると思います。

病変を確実に切除する為だったり、切除した後の乳房の形を整えるためです。

そのため乳頭が腫れて、少し大きくなったり、感覚が無くなったりします。

痛みは徐々に取れますが、触っても感覚がないのは、ゆっくりと少し戻りますが、完全には、戻らないと思います。

何か異常な事が起きているわけではなく、通常の術後の状態だと思います。

術後2週間も経っているので、入浴しても大丈夫です。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.