質問1228:石灰化の経過観察3か月後

Q1228

35歳、5歳と1歳の子供がおり、授乳が終わって8ヶ月になります。

右胸にしこりを感じ、触診、エコーと人生で初めてマンモグラフィーをしました。

触診、エコーともに問題なく乳腺をしこりと思っていたようです。

ですが、マンモグラフィーの結果、石灰化が見つかり3ヶ月後の経過観察となりました。

左胸にもあるが、右胸に多い。砂の粒のように小さい。乳房全体に散らばっていない。

(乳房全体ならば良性だから心配ないが全体には無いようです)

よく言われる経過観察の期間よりも短いことも心配です。

悪性の可能性はあるのでしょうか?

マンモグラフィを見ていないのではっきりとは言えませんが、両方にある石灰化であれば、良性の可能性が高いです。

なぜ3か月後の経過観察なのか、聞いてみてくいださい。

悪性を疑って3か月後なら、すぐにでも、検査して結果が分かった方かすっきりすると思います。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.