質問1229:1mmの浸潤がん、術後補助療法

Q1229

 初めて質問させて頂きます、よろしくお願い致します。昨年11月に右乳癌で全摘手術を受けました。

病理結果は、1mmの浸潤で、医師からは「ほぼステージ0のステージ1」で、ホルモン陽性タイプであっても臨床的には非浸潤と同様に扱い、

タモキシフェンの服用はしなくてもよい(但し、対側の予防にはなり得るとの説明はありました)と言われました。

子宮筋腫もあることから、タモキシフェンは服用しないことを決めましたが、

服用しないことで、遠隔転移や再発の可能性が高まるかと思うと今でも迷います。

先生でしたら、このような場合、タモキシフェン服用した方がよいとお考えになりますか、ご教示お願い致します。

タモキシフェンの必要はありません。

タモキシフェンによる、遠隔再発の低下の効果は1-2%程度しかありません。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.