質問1252:のう胞の見落とし?

Q1252

はじめまして、44歳です。

年に1回、のう胞がある為、乳腺外科で触診、マンモ、エコーの検査を受けています。

先日、一年ぶりの検査に行ったのですが、マンモを撮ってくれた技師の方がマンモの画像を見ながら少し説明をしてくれたのですが、

いつも見てもらっている場所とは違う場所を見て「ここにあるのが嚢胞かなー」みたいな事を言われました。

最初にその技師の方には嚢胞があると言うのは伝えています。

その後に、医師の方の触診とエコーがありました。その時にいつも嚢胞がある場所のサイズは測ってたのですが、

それ以外は特に他の場所のサイズを測ったりはしてなかったです。また、新しく嚢胞が出来ているとも言われず、

変化なしで問題がないからまた一年後で大丈夫と言われました。

その時に技師の方に違う場所に嚢胞があるような事を言われたのを聞くのを忘れてしまい、帰宅してから思い出して少し気になっています。

もし新しく嚢胞が出来ていたなら教えてくれたりはしないのでしょうか?はっきり嚢胞があるとは言ってなかったような気もするのですが。

医師が嚢胞を見落とす事などもあるのでしょうか? お忙しいとは思いますがご返答よろしくお願いします。

医師と技師どちらを信用するのでしょうか。マンモグラフィでは嚢胞の有無は分かりません。

主治医が、のう胞を記録に残しているだけ、まだいいのかもしれません。

のう胞は、女性のほとんどの人が持っていて、がんになることは無く、できたり消えたりするので、放置で大丈夫です。

ですので、当院では画像にも残していないし、記録もしていません。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.