質問1274:濃縮のう胞?

Q1274

会社の健康診断でエコー検査で乳腺腫瘍の疑いとあり、

大学病院の乳腺外来でマンモグラフィを撮り先生が水が溜まって写ってしまったのではないかと診察結果は異常なしとのことでした。

でも1年後の会社の健康診断でまた疑いありとなりました。そんなことはありますか?

水が溜まったものをのう胞と言います。のう胞は乳がんになることはありません。

大きくなったり小さくなったり、出来たり消えたりします。

のう胞の中身である水が、濁るとしこりのように見える時があります。これを濃縮のう胞といいます。

濃縮のう胞は見る人によっては腫瘍に見えるし、診る人によっては、のう胞で放置可になります。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.