質問1328:良性腫瘍の手術適応

Q1328

質問1325の者です。早速のご回答、貴重なご意見ありがとうございました。

申し訳ありませんが、追加で質問させてください。

 断乳後、しこりの大きさが元の大きさに戻れば、手術しなくても大丈夫ということで理解していいのでしょうか?

生検してくれた医師にも3センチを超える腫瘤は悪性化など悪さする可能性が0でないため摘出した方がよいと言われていました。

しこりの大きさから、全身麻酔下で手術になると思うので、体への侵襲や傷跡のことを考えると不要な手術はしたくないと思っています。

授乳をやめた後に、しこりが元の大きさに戻れば、摘出手術をする必要はありません。

良性腫瘍の手術適応は、3cm以上になった時ですが、3cmを超えていても、それ以上大きくなって行かなければ、摘出手術をする必要はありません。

線維腺腫は大きくなっても悪性になる事は、ありませんが、葉状腫瘍は大きくなると悪性になる事があります。

どんどん大きくなるようであれば、葉状腫瘍を疑い、悪性になる前に取った方がいいので摘出手術をします。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.