質問1339:1人の医師にしか見えない5mmのしこり

Q1339

1316で質問させて頂いたものです。ご丁寧にげ返信頂いて有難うございました。

もう一度病院へ行き、詳しく話を聞くと

「生検は半年後でも大丈夫 、人の体に針を刺すのは簡単なことではない。今生検を行うことは医学的ではない。

納得出来ないのであれば別の病院へ行っても構わない。ただ、自分はエコーに関してもマンモの読影に関しても

世界一と思ってる。それほど慎重に丁寧に見てるから他の医師や技師にこの五ミリのシコリのようなものを

見つけられるとは思えない。」とおっしゃいました。

この時に知ったのですが、エコーにも薄い黒い5ミリのシコリのようなものが写ってたそうです。

後日、転院しようと思ったので、その旨を伝えると

「だから生検しようと言ったのに、あなたが怖いと言ったからやらなかった」と前回と言ってる事に一貫性がない事

に驚いています。

マンモグラフィの画像だけもらい、二つの病院でエコーをしてもらったのですが、両方の病院でエコー、

マンモ共にシコリのようなものは見つけてもらえませんでした。

医師からも何もないといわれてしまいました。見落としでしょうか?

生検が必要であればすぐにでもしたいので、やはり一つ目の目利きの先生の場所へ戻った方が良いでしょうか?

宜しくお願い致します。

1人の医師は5mmのしこりあり、今ではなく、半年後に生検予定。

別の病院の2人の医師は、しこりなし。2人とも見落とし?

どうするのかはあなた次第です。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.