質問1455:良性腫瘍の手術適応

Q1455

32歳、胸にしこりをみつけ初めて乳腺外科を受診しました。

マンモ、エコー、触診をしたところ、21ミリ×17ミリ×13ミリの大きさ、よく動き、

形もきれいなので良性のものでしょうとのことでしたが、家族に乳癌だったものもいるので検査しておきましょうと、

マンモトーム生検もすることになりました。

以下結果です。

2相性の保たれた乳管がみられ周囲に粘液浮腫状の間質の増生が見られる。間質細胞には腫大、核異形、

部分的に細胞密度の増加が見られますが、核分裂像はほとんど見られない。間質細胞の増生が主体であり、

一部では葉状構造のうかがえる領域があり、良性の葉状腫瘍がまず疑われるが、繊維腺腫との鑑別は困難である。

医師の話では、経過観察で良い、また3ヶ月後に検診を受けて下さいとのことです。

私なりに葉状腫瘍について調べ、生検では繊維腺腫か葉状腫瘍か判断が難しいことも理解していますが、

この結果はほぼ良性の葉状腫瘍ということではないのか、それならば経過観察で良いのかと不安です。

結果が、繊維腺腫だと思うが葉状腫瘍の可能性あり、というのと、葉状腫瘍が疑われるが、

繊維腺腫との鑑別困難というのではニュアンスというか確率が違っているように思います。

先生にまだ繊維腺腫の可能性もあるのですよね?と聞いた所、はいとはおっしゃいました。

ですが、大きくならなければ良性の葉状腫瘍は手術しなくて良い、そのまま持っている人もいるという言葉にひっかかっています。

それは結果、葉状腫瘍ではなく繊維腺腫だったの間違いではないのでしょうか。

医師の葉状腫瘍の考え方に不安を覚え、経過観察にしても良いのかと心配になり、質問させて頂きました。

長い文で申し訳ございません。どうぞよろしくお願い致します。

線維腺腫か葉状腫瘍かは手術で取らないと最終的には分からない場合があります。

良性腫瘍は、線維腺腫でも葉状腫瘍でも3cmを超えたら手術の適応です。

今は21mmなので、もう少し様子をみて、大きくなるようなら切除手術が必要です。

葉状腫瘍でも大きくならなければ、切除の必要はありません。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.