質問1545:乳房全切除? 乳房部分切除?

Q1545

よろしくお願いします。

56歳、既婚、出産1回、母乳で育てました。

強皮症を患っていますが、半年に一度の採血検査での経過観察のみで薬は処方されていません。

先日、悪性腫瘍と診断されました。

エストロゲン受容体:陽性,プロゲステロン受容体:陽性,ハーツー:陽性,増殖能:低値19%,

病期:T1N0M0(ステージⅠ),病変部位:左D,大きさ:1.6cm

主治医から、手術中に乳房切除に切り替えるかもしれがいが、基本的には「放射線なしの乳房温存療法」をすると説明を

受けました。喜んでみたものの、ネット情報では強皮症=切除ばかりで…。再発を考えると切除が一番良いのでしょうが、術後の乳房喪失感を考えると、残せるものなら少しでも残したいと考えてしまいます。

私のようなケースでは、切除術をされますか?

強皮症があると術後の放射線治療ができないので、それを避けるために、乳房全切除をします。

乳がんの手術では、乳房全切除と乳房部分切除+放射線が同等ですので、乳房部分切除だけだと、乳房全切除に比べて、

再発、転移、予後が劣ります。

乳房の喪失感を考えると残したいのは分かるのですが、再発や予後のリスクを考えて、決めてください。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.