質問1721:2年半大きさが変わらないしこり

Q1721

        お忙しいところすみませんが、乳がんのことについて質問したいです。

私毎年人間ドックで胸の超音波検査してもらいます。

毎回も腫瘤の病変がありますが、それ以上の精密検査は必要なしと結果報告にコメントしてもらったため、何も考えず過ごしました。

今年保険会社が変更したため、違う健診センターで初めて要精密検の結果になったため、

近くの大学病院の乳腺科でエコー検査して、8mmの腫瘤が確認されて、中身血流豊富、かなり硬いで、悪性の可能性があると言われました。

同じ日に針生検を受けて、結果は3週間後になります。

たとえ悪性の場合、すでに4年間ずーと放置していたので、かなり進行しているか心配しています。

今まで健診で指摘された腫瘤のサイズは

201610月、6mm

201710月、5mm

20193月、7mm

でした。

やはりガンの可能性が高いでしょうか?

先生からアドバイスいただけますでしょうか。

経過からすると乳がんの可能性は低いと思います。

血流と量と硬さだけでは、乳がんかどうかは分かりません。

2年半が経過しても大きくなっていない事が一番重要です。

また、毎年の人間ドックでは形も悪くないので、精密検査の必要がなかったのだと思います。

今回の健診センターは初めの検査なので、腫瘤があるから要精査になることは、検査を受ける前から確実です。

あとは大学病院の医師の判断次第ですが、それが正しかったのか、間違っていたのかは、針生検の結果なので待つしかありません。

あんどう乳腺クリニック

052-253-8281

WEB予約

名古屋市中区金山2-1-22 ブロシード金山2 1F

Cookie ポリシー
Copyright©あんどう乳腺クリニック All Rights Reserved.